最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【福岡うどん愛】丼物にうどんが付くコスパ抜群のセットが人気!安くてうまい庶民の味方「元祖どんたく」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西鉄大橋駅・西口から徒歩5分ほどの場所にある、創業38年の「元祖どんたく」(福岡市南区大橋)。丼物とミニうどんが付くセットが650円~そろうコスパの良さから、周辺で働く会社員に重宝される庶民派のうどん店だ。

店を切り盛りするのは、田苗さん夫妻。以前、中華料理店で働いていた店主が、旅行先の四国で食べた讃岐うどんのおいしさに衝撃を受けたのがうどん店を始めるキッカケだったという。その後、讃岐製麺所が営むうどん店で基礎を学び、現在の場所に店をオープン。今でこそ福岡で讃岐うどんを提供する店は少なくないが、当時は珍しく、地元の人に受け入れられるのには時間がかかったそうだ。

そこで福岡人の好みに合わせて、本場の讃岐うどんをベースに独自改良。地元民に馴染みのある柔らかい麺に、讃岐うどんのコシを持たせた。昆布、うるめ鯖、カツオと、食材も福岡のうどん店でよく使用される食材を選んだそう。

一番の人気は、「ごぼう天うどん」(550円)。細切りにしたゴボウ天は、注文を受けてから一つずつ揚げるため、できたてはサックリとした食感が楽しめる。食べ進めるうちに、衣からしみ出た油がスープに溶けだし、よりコクのある一杯に仕上がっていく。

ミニうどんが付く、約12種の丼物も要チェック。なかでも「かつ丼」(770円)が好評で、ランチタイムには650円で味わえる。うどんダシをベースにした甘辛いタレと卵を絡めたトンカツは食べ応え十分だが、身がフワフワで柔らかいため、女性でもペロリと完食してしまう。

ご飯メニューは丼物以外に、「かしわごはん」(250円)、「いなりずし」(3個250円)、「おにぎり」(2個250円)も用意。ランチタイムになると、一部うどんとセットで590円とリーズナブルな価格に。また、大橋周辺に限り、1000円以上の注文で宅配も行っている。

店内には、カウンター席とテーブル席を配置。全20席とこじんまりとした空間で、30年以上地元で親しまれている老舗の味を堪能しよう。

【九州ウォーカー編集部/文=浅原麻希(シーアール)、撮影=高尾正秀】(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部/文=浅原麻希(シーアール))

https://news.walkerplus.com/article/134913/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス