最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

保育園見学に同行したがる夫 妻をダシに他のママをナンパ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 23日、HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がAbemaTV(アベマTV)でMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(毎週火曜よる9時~)が放送された。この番組は、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出し、女子がサイテー男に引っかからないための「ゲス恋から学ぶ恋の教科書」がテーマ。この日は「カップルSP」として、サイテー男たちがパートナーを連れて登場。あるサイテー男が連れてきたサイテー妻の振る舞いが指原に衝撃を与えた。

 子持ちのシンガーソングライター・しんどうたくみは、妻・久美さんを伴って参戦。しんどうは自分自身がサイテー男でありながら、久美さんを「サイテーです」と一同に紹介した。

 しんどうはその理由として、「同棲をはじめてからどんどん知らない家具が増えていったが、それが(久美さんが)男から貢がれた家具だった。女性に買ってもらったものもあった」と告白。久美さんは「自分もシンガーソングライターなので」とファンからもらったことを明かし、「ライブ中のMCで『引っ越したけど冷蔵庫がない』などと言った」と手法を語った。

それを聞いた指原は「よくアイドルがやるヤツ」と、アイドルさながらの貢がれ術を指摘。久美さんは吉田から「彼氏がいることを明かさずに言ったのか」「相手が男だと、そういうこと(肉体関係)を求められないか」と聞かれ、悪びれずに「彼氏がいることは明かさずに」「食事には行きます」と回答した。

 その答えを受けてしんどうは、「ご飯、いいと思います」「しょぼい家具しかなかったんで」と、妻のサイテーな手法を容認。指原は「独特の夫婦関係」と理解が及ばない様子ながら、「よかった、価値観が合う人同士で」とホッとしていた。

一方、久美さんはしんどうのサイテーぶりについて「保育園の見学に行く時、妙に乗り気だったので、心配してくれているのかと思ったら、他のママさんのLINEを聞いていた」と暴露した。「『奥さんがシャイだから仲良くしてほしい』と言って、私をダシにしていた」という説明に、しんどうは「女性同士は仲良くなりにくいから僕がクッションに入って……」と弁解。吉田から「その説明で誰が納得すると思う?」と糾弾されていた。

(c)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス