くら寿司の恵方巻はシャリ抜き糖質オフ! ハンター×ハンターに出てきたアレみたいな『いわし巻』は今年も予約受付中

ガジェット通信

2018/1/24 08:00



回転寿司チェーンの『無添くら寿司』は、2月3日(土)の節分の日に向け、糖質オフの新メニューを加えた計8種類の恵方巻を販売。1月5日(金)から2月3日(土)まで、全国の各店舗で予約を受け付けています。

一足早く恵方巻を食べてきた





昨年8月にシャリ抜きの寿司、麺抜きのらーめんといった新メニューを発表し、販売開始から10日間で100万食を売り上げた『くら寿司』の“糖質オフシリーズ”。今年の恵方巻では、『七福巻』と『えびマヨ巻』を“糖質オフ巻”としてアレンジしています。



『シャリ野菜七福巻』(220円)は、シャリの代わりに大根の酢漬けを使用し、あなご、えび、三つ葉、椎茸煮、おぼろ(でんぶ)、かんぴょう、たまごといった7種の具材を贅沢にトッピング。外側とサンチュと海苔で巻き、通常と比べて糖質68%オフを実現しています。

シャキっとした食感が残る厚さにカットされた大根は、酢をベースに砂糖、塩、醤油、柚子胡椒を加えた特製合わせ酢で味付け。他の具材の味を邪魔しない程よい甘みと酸味が絶妙です。1本で約10cmと、シャリ抜きながら食べごたえは十分。野菜もたっぷりとれて満足度が高い一皿です。



同様に大根の酢漬けを使用した『シャリ野菜えびマヨ巻』(220円)は、きゅうり、えびマヨをトッピングして、糖質73%オフで提供。

糖質を制限している人の中には、家族で外食できないことが悩みという人もおり、「くら寿司ならメニューの選択肢が多いと喜んでいただいています」とのこと。シャリ抜きの寿司は果たして寿司なのか……という議論は今さら抜きにして、やはりコレはコレで時代のニーズ上手くハマっていると言えるでしょう。

大好評の『まるごといわし巻』が今年も登場





そして、2015年に初めて登場し、「(漫画『ハンター×ハンター』の)ハンター試験でクラピカが握ったアレみたい」と話題になった衝撃のメニュー『まるごといわし巻』(350円)が今年も登場。



いわしの塩焼きをまるまる1匹具材にし、大葉と梅肉をトッピング。こちらは例年通りにシャリを使用しています。ガブっと豪快にかじりついて、たっぷりと福を呼び込みましょう。

その他、例年通りにシャリを使用した『豪華かに太巻』(350円)、『とんかつ太巻』(350円)、『七福巻』(220円)、『えびマヨ巻』(220円)、『たまご巻』(220円)を用意。糖質が気になる人も、そうでない人も、一緒に“丸かぶり”を楽しめるラインアップとなっています。恵方巻の予約は2月3日(土)まで。今年の恵方は南南東ですよ!

『無添くら寿司』公式サイト:

http://www.kura-corpo.co.jp/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ