大雪の中に出張を要請する客に投げたとある常務の言葉とは? 「羨ましい」「御社に転職したい」と賞賛集まる

ガジェット通信

2018/1/24 07:30



2018年1月22日に首都圏に降った大雪。都内でも23cmの積雪があり、交通機関にも大きな影響がありました。

そんな中、ある『Twitter』ユーザーが自社に客が呼びつける時の上司の対応をツイート。


客:機械がトラブった今すぐ来い

若手技術:えぇ…今日は交通機関危ないですよ…

客:知らねえよ今すぐ来いこっちは客だぞ!

と言うやり取りを若手してたら、常務が大激怒し

常務:あぁ!?年間売り上げ高々~のお前らのワガママでうちの部下に無理させられるか!

と客に怒鳴る

いや、マジ惚れるわ


この常務、ツイート主によるとさらに人事にも早期退勤を指示。


やばい…

常務が人事に怒鳴り込みに行って

本日社外に外出禁止&業務15時まで

を決めて来た…

今、フロアで常務に対する歓声が溢れてる


さらに、常務は「電車どうせ止まるから今夜は徹夜で飲む。帰れないやつは来い。奢ってやる」と言ったとのことで、「素晴らしい」「イケメン」「社員じゃないのに惚れそう」といった賞賛の反応が多く集まっていたほか、「こんな上司がいる会社が羨ましい」という声も。さらに「横暴な客を切るのも立派な経営方針」といったツイートも見られました。

一方で、別の判断をした会社・上司もいる模様。別のユーザーは次のようにツイート。


こんな雪の中

ノーマルタイヤの営業車で

外回り行ってこい!

こういう日こそ来てくれた!って

お客は喜ぶんだ!って叫んでた

ウチの上司はやっぱり

狂ってると思う。


また、「各自の判断で」と丸投げする会社もあって困ったというツイートもあり、それだけに元ツイート主のエピソードの危機管理が際立っています。「御社に転職したい」という反応もあった雪の日の対応。トップ・管理職の人柄や行動によって部下がついてくるという好例なのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より

https://twitter.com/505shgzo/status/955262177450995713 [リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス