最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『IKEA』のペット用インテリア&グッズが秀逸!デザイン性、機能性、価格すべて良いらしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンプルでオシャレな北欧家具や雑貨が大人気の『IKEA』。スウェーデン発祥で、世界最大の家具量販店となったIKEAは、今や私たちの生活に欠かせないお店となっています。

そんなIKEAから、新たにペット用のインテリアやグッズが登場しているのをご存知ですか? コンセプトは「ペットは、家族だから」。IKEAならではのデザインと、ペットの快適な暮らしのための機能性を兼ね備えたアイテムが揃っています。

LURVIG(ルールヴィク)ペット用品シリーズに込められた想い


17年10月上旬に発売されたLURVIG(ルールヴィク)ペット用品シリーズは、愛するペットの快適な暮らしのため、経験豊富な獣医師のサポートを経て開発されました。

犬も猫も、みんな性格が違います。同じ子は1匹もいません。LURVIG(ルールヴィク)ペット用品シリーズは、そんなペットのためのさまざまな工夫やアイデアが詰まっています。

家のインテリアに調和するオシャレな家具


家のインテリアに調和する、シンプルでスタイリッシュなデザインはIKEAならでは。それではさっそく、気になる注目アイテムを見てみましょう。

サイドテーブルになるキャットハウス


例えばこちらのキャットハウス。テーブルのようにも見えるこのデザイン、実際にサイドテーブルとしても使えるんです。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

また、脚を取り付けて床に置くだけではなく、壁に取り付けたり、IKEAのシェルフユニットの中に組み込むこともできます。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

もちろん、猫のためのアイデアもいっぱいで、前面に付いているサイザル麻で爪研ぎができたり、外から見えない小さめの入り口で猫が安心して過ごせるようになっています。価格は4,999円(税込)、クッション付きタイプなら5,499円(税込)です。

上下ひっくり返して使える2WAYベッド


こちらのベッドも、2通りの使い方ができます。写真のような、ペットが落ち着いて寝そべられる囲いつきの隠れ家としても使えますが、上下を逆に置くと、周りを見渡せるすっきりとした台のようにして使うことができます。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

また、カバーは取り外すことができ、洗濯機で洗えるので、いつでも清潔に使えます。価格は4,298円(税込)になります。

食べる、遊ぶ。ペットの生活に寄り添ったアイデアグッズ


ペットが快適に暮らせるような、工夫が詰まったグッズもたくさんあります。

猫の好奇心を刺激するプレイトンネル


猫用のプレイトンネルは、隠れて獲物を狙うのが大好きな猫の好奇心を満たしてくれます。トンネルの出入り口についたボールが、野生の本能を刺激します。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

使わないときは平らに畳んで収納できるので、グッズが邪魔になることもありません。猫も人も大満足なアイテムです。価格は驚きの999円(税込)です。

コスパ抜群のフライングディスク


犬用のフライングディスクは、犬も人もキャッチしやすいように底面の縁に角度がついています。しかもこちらのお値段なんと99円(税込)。良いものをお得に買えるIKEAならではです。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

食べやすさに配慮した機能性ボウル


ペットの必須アイテムであるボウルも機能性抜群。裏に滑り止めがついているのでずれにくく、ペットがご飯を食べやすい設計になっています。持ち手をくり抜いてあるので、持ち運びも簡単です。

IKEAのペットグッズ

出典:IKEAオンラインストア

こちらも199円(税込)と激安価格でありながら、食器洗い乾燥機対応で、冷凍庫でも使用できます。

デザイン性と機能性、価格のすべてが揃ったIKEAのペットグッズ。何より、ペットのことを第一に考えた設計が嬉しいですよね。

他にもたくさんのペットグッズが発売されています。今年は、新しいペットグッズをIKEAで揃えてみてはいかがでしょうか。

TOP PHOTO/Liliya Kulianionak/shutterstock

※価格は2018年1月中旬時のものです

参照/

IKEA公式サイト


外部リンク(mamaPRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス