最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

杉咲花&平野紫耀&中川大志、4月スタート新『花男』ドラマで共演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 杉咲花、平野紫耀(King&Prince)、中川大志が、4月スタートの火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』に出演することが決定した。ドラマや映画で大ヒットを記録した『花より男子』シリーズが幕を閉じてから10年が経ち、“自分らしく生きる”をテーマに展開される、もう一つの「花男」である本作。ヒロインの江戸川音を演じる杉咲は「原作を読ませて頂いて大好きになった音ちゃんを、大切に演じていきたいです」とコメントを寄せている。

【写真】「杉咲花」フォトギャラリー

本作は、神尾葉子の大ヒット漫画『花より男子』の新章『花のち晴れ~花男 Next Season~』(集英社)を実写化する痛快青春ラブストーリー。道明寺司らF4が卒業してから10年後、落ち目になった英徳学園を舞台に、新世代の生徒たちが織りなす青春を描く。“隠れ庶民”であることを周囲には内緒にして学園に通っている音を演じる杉咲は「今回、連続ドラマで初主演させて頂けることにはとてもびっくりしたのですが、素敵なチャンスを頂けて本当にうれしかったです」と喜びのコメント。また「タイトルに自分の名前でもある“花”という文字が入っていることに、縁を感じています。原作を読ませて頂いて大好きになった音ちゃんを、大切に演じていきたいです」と意気込みを明かす。

音に深く関わる神楽木グループの御曹司で、F4ならぬC5のリーダー・神楽木晴役を務める平野は「最初にお話しを頂いた時は、連続ドラマができるといううれしさがありました。そして原作を読んでみたら『英徳学園』という文字を見て『花より男子』みたいだなと思っていたら、まさかの続編ということでびっくりしました」と振り返る。事務所の先輩である松本潤が出演していたドラマ『花より男子』シリーズにも言及し、「学生時代に観ていたドラマの続編に出演させていただくことになるとは思わなかったので、とてもうれしく思っております。原作のファンの方々を裏切らないよう、そして、先輩の松本潤君の名に恥じぬよう精一杯、演じたいと思います」と語っている。

一方、音の許婚で、英徳学園を猛追するライバル校・桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬に扮する中川は「思い返してみると、仲の良い親と唯一したケンカは『“花男”の最終回録画できてないじゃん!』でした」と告白。「それから10年が経ち、今度は演者として、『花のち晴れ』という新たなドラマを、同じ世代の役者の皆さんと共に作れる時が来たなんて、信じられないくらいうれしいですし、とてもワクワクしています」とも話している。

火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』は、TBS系にて4月より毎週火曜22時放送。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス