中川パラダイス、オードリー春日からの“愛”語る

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの中川パラダイス(36歳)が、1月22日に放送されたバラエティ番組「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(AbemaTV)に出演。プライベートで仲が良いことで知られる、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(38歳)との関係について語った。

春日との仲が良すぎることについて聞かれたパラダイスはこの日、「僕はレアな人といろいろ知り合いたいんですよ」とした上で、一例として「めちゃくちゃスタイルのいいキレイなお姉ちゃんか、めちゃくちゃボディビルで鍛え上げられた男性が歩いてたら、どっちに目がいくか。僕はレア感でいったらボディビルダーのほうがレアだと思うんで、そっちのほうに目がいってしまう」タイプだと説明。ゆえに「春日さん鍛えてはるし、変わり者やし、レアやから楽しく遊んでるって感じ」「レアな好奇心で春日さんと付き合ってると楽しいなってこと」と語った。

また、「コンビとして3年ぶりの漫才ツアーの大事な打ち上げで、パラダイスは春日さんと約束があるからといってサッと帰って行った。名古屋のライブの打ち上げも『春日さんが名古屋に来るから』と早々に切り上げ、大宮のソロ単独ライブも春日さんが見に来ていて、ライブ終わりに打ち上げもせずに春日さんと遊びに行ってしまった」とのタレコミが寄せられると、MCのスピードワゴン・井戸田潤(45歳)は「これ、なんなの?」と、その行動がすぐには理解できない様子。

これについて、パラダイスは「僕が好きというより、春日さんが僕のこと好きだと思う。名古屋でライブして、東京で仕事終わりに新幹線でわざわざ僕に会いにきてくれたりとか、『埼玉の大宮で単独ライブやるんです』って言ったら来てくれて、一番後ろの席で見てくれたりとか、それだけ愛してもらってるんで、僕も愛情で返さなアカンなっていうので仲良くしてるってのもある」と、春日から寄せられる愛情に応えている関係だと語った。

ただ、井戸田は「でもコンビのさ、そういうのが優先じゃん。打ち上げで。今日こんなことあったなとか、反省したりとか、次に繋がることとか、スタッフさんと話をするのが打ち上げじゃん」と、同じコンビとして活動する立場から思う打ち上げの重要性を説くと、パラダイスは「1時間はそういう実のある話するんですけど、そっからの1時間はずーっとダラダラ説教が始まる。村本の。しんどいじゃないですか。ライブ終わって打ち上げでお酒飲んで楽しく『あのときアカンかったな、次から気を付けよ』で終わればいいんですけど、長いんすよ。それで春日さんが来てるからそっち行きたい気持ちにもなるじゃないですか」と、相方の村本大輔が原因のひとつだと理解を求めた。

この点に井戸田は「村本もヤバイから、そこはちょっとオレもそうなのかなと思う」と納得。

また、「デキてますよね? 春日さんと」との質問には、「まあ仲は良いですけどね」「週に2~3回は遊んでるんじゃないですか」と答えるパラダイスだった。

あなたにおすすめ