最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小麦アレっ子ママおすすめ!アルチェネロの『有機グルテンフリーパスタ』がおいしい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有機グルテンフリーパスタ
小麦アレルギーがあると、主食のレパートリーが少なくなりがち。もっといろいろなモノを食べさせてあげたいなって思うこと、ありますよね。

そんなアレっ子ママにおすすめなのが『alcenero(アルチェネロ)』の『有機グルテンフリーパスタ』。

私も小麦アレルギーがある子どものために、これまでいくつかのグルテンフリーパスタを試しましたが、アルチェネロの『有機グルテンフリーパスタ』はまるで小麦パスタのようにおいしいんです♪

小麦粉パスタにそっくり食感!


小麦アレルギーの子ども持つママなら、一度はグルテンフリーパスタを試したことがあるのではないでしょうか。

グルテンフリー製品によっては、硬すぎたり、ネチネチと歯ごたえが悪かったり、見た目が白色っぽかったり、本物のパスタとは似ても似つかない製品もありますよね…。

そのため、アレっ子ママの中には「グルテンフリーパスタはおいしくない!」と思っている人もいらっしゃるかも。

でも、まるで一般的な小麦パスタのようにおいしいパスタがあるんです♪

それは『アルチェネロ』の『有機グルテンフリーパスタ』!
有機グルテンフリーパスタ
小麦粉を使った一般的なパスタにそっくりな見た目と味で、普通のパスタを食べ慣れている人でも、おいしく食べられます。むしろ、小麦パスタよりもツルツル感があってのびにくく、スープパスタにもおすすめ♪

ただのびにくいぶん、子ども用に作るときには茹で時間がかかってしまうのが難点。製品の標準茹で時間は8~10分と書かれていますが、筆者は2歳の子に作るときは20分かけて茹でています。

『アルチェネロ 有機グルテンフリーパスタ』についてもっと詳しく!


アレっ子ママは、普段から食材に気を配ることが多いため、「小麦パスタにそっくりな製品なんて、本当に大丈夫?」とちょっと心配になってしまいますよね。でも、その点は安心してください!
有機グルテンフリーパスタ
出典:アルチェネロ

『アルチェネロ』は有機農法にこだわったイタリアのフードメーカー。こちらの『有機グルテンフリーパスタ』もイタリア産なんですよ。気になる原材料は有機トウモロコシ粉と有機米粉。日本では1袋250g、500円(税抜)くらいで販売されています。

調理方法は一般的なパスタと同じで茹でるだけ。あとは子どもに合わせたパスタソースなどと合わせればOKです♪
有機グルテンフリーパスタ
ちなみに筆者は、ちょっと手抜きしたいときには、別で購入してある低アレルゲンのミートソースと合わせています。パスタを茹でてソースをかけるだけで完成するのでとっても簡単で助かります。

『成城石井』などのスーパーで購入できる


『アルチェネロ 有機グルテンフリーパスタ』はスーパーなどで購入することができます。ただ、大手スーパーでは見かけることがあるのですが、どこのスーパーでもあるわけではないので、買ってみようと思ったらちょっと探す必要があるかもしれません。

身近にない場合や、手っ取り早く購入したいなら通販利用が確実でしょう。また、『成城石井』でも購入できます。成城石井のオンラインショップでも販売されていますよ。

成城石井公式オンラインショップ

グルテンフリーパスタは、小麦アレルギーの人はもちろん、グルテンフリーダイエットをしている人にもうれしいですね。まだ食べたことがない人はぜひチェックしてみて。

記事提供:mamaPRESS

外部リンク(ならいごとキッズ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス