最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

川や湖の原水を飲んではいけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私はニンジンを生で食べるのが大好きです。歯ごたえがあって甘く、ホムスやランチドレッシングをつけてると最高です。生のリンゴも美味しいし、生の赤たまねぎのサラダも入れると幸せになれます。生のハチミツの輝く結晶も大好き。ところで、今挙げたものすべてに共通していることがわかりますか?

そう、生で食べてもまったく安全だということです。一方、最近巷で流行っているらしい「原水」はそうではありません。

川や湖の水を使うときには、必ず浄化というステップを踏まなければなりません。水を浄化するには「ストローで濾過する」「浄水システムを通す」「浄水タブレットを投入する」「一分間煮沸する」などの方法があります。

なぜ浄化しなければならないかというと、最もきれいな清流の水でさえ、鹿のおしっこ、魚のフン、緑藻、土ぼこり、キャンパーが残したゴミなどがたくさん含まれているからです。浄化作業を怠れば、クリプトスポリジウム、赤痢菌、ノロウイルス、ジアルジアなどの感染症にかかる可能性があります。

いかなる水源でも清純である保証はありません。雨水を自分で集めるにしても、パイプやタンクのなかで細菌が繁殖していないかを確かめなければなりません。地方自治体の水道システムでは、通常、塩素で水を殺菌しています。湧き水を集めてボトルに詰めて売っている企業ですら、たいていは紫外線を当てて水を殺菌しています。

現在、Live WaterやTourmaline Springのようなブランド名で、浄化処理をしていない原水を高い価格で販売している企業がいくつかあります。Live Water社は、水に含まれる細菌のなかには「善玉」で健康に良いものもあると主張していますが、米メディアArs Technicaは、Live Waterが引用している微生物学の研究は、Live Waterの主張を支持するものではないとレポートしています。

ということですので、流行に流されてこうした原水に手を出したりしないことです。

Image: Flora Orientalis Cascades/Flickr

Source: The New York Times, Ars Technica

Beth Skwarecki - Lifehacker US[原文

外部リンク(ライフハッカー[日本版])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス