NMB48渋谷凪咲が発見! #かわいい関西 vol.1/異世界に迷い込んだ気分になれる大阪・難波のカフェへ

Walkerplus

2018/1/23 20:23

NMB48の渋谷凪咲(しぶや・なぎさ)が関西のフォトジェニックなスポットを巡る連載「#かわいい関西」が雑誌「関西ウォーカー」の誌面と連動してスタート。WEB版連載では「関西ウォーカー」3号(2018年1/23発売)に掲載した内容を全4回にわたって紹介。誌面には掲載していない未公開カットや撮影の裏側も公開しちゃいます!

連載第1回目は、大阪・難波周辺。活動拠点のNMB48劇場から歩いて行けるフォトジェニックなスポットをなぎちゃんがお散歩がてら巡ってきました。

■ なぎちゃんも気になっていた人気カフェ

まず最初に訪れたのは劇場から徒歩3分、「CAFE 太陽ノ塔 なんばCITY店」。なんばCITY内のなんばカーニバルモールにある人気カフェです。

お店の外の壁にもロゴが描かれていて、おしゃれなソファーが。壁に描かれたかわいいイラスト、レトロな壁紙、ポップな色使い…。ほとんどDIYで仕上げたという店内は、どこを切り取っても絵になる! なぎちゃんもずっと気になっていたお店だそうです。

■ どうぶつケーキがインスタで人気上昇中

こちらのお店で人気なのが、どうぶつケーキ(680円)。レモンムースのねこ、チョコレートムースのくま、豆乳いちごムースのうさぎ、抹茶ムースのきょうりゅうの4種から選んだのはきょうりゅう。「繊細な抹茶の味。黒豆と求肥が入ってるのもうれしい!」となぎちゃん。

大きな木のイラストもスタッフが直接壁に描いたものだそう。「デートで連れて来てもらったら、こりゃ女の子は落ちるなと(笑)。どうぶつケーキを見て女の子が『かわいい!』って言った時に、『このケーキよりもキミの方がかわいいよ』って言ったら告白大成功…のはず! ふふふ」と妄想をふくらませるなぎちゃんでした(笑)。

■ カラフルなのになんだか落ち着く空間

ほかのカフェにはない独特の世界観ながら、レトロであたたかみのある空間がなんだか落ち着きます。お座敷席や半個室もあり、特にランチタイムは幅広い層のお客さんで混み合うことも。子供用のいすやおもちゃもあるので、小さなお子さん連れでも安心して行けるのも人気の理由です。

「お店の中はこんなにかわいい世界やったんや!ってびっくりしました。ちょっとした異世界に迷い込んだような気分になれますよ♪」

次回は2018年1/30(火)更新予定です! ほか、未公開カットは連載公式インスタグラム(ID:kawaiikansai)で公開中。インスタで「#かわいい関西」を検索してください。(関西ウォーカー・松浦紗希)

https://news.walkerplus.com/article/134866/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス