最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

もうやめて…! 彼氏がやっていて悲しい気持ちになった言動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



恋は盲目。好きという気持ち一直線で突っ走ってしまうこともあるでしょう。だからこそ、ふとしたときに大好きな彼の些細な一面をのぞいてしまって、萎えてしまったり悲しい気持ちになってしまう女性は多いもの。普段とのギャップにびっくりして「お願いだからもうやめて……!」と悲鳴をあげたくなることもあるでしょう。
ここでは、彼氏がやっていて悲しい気持ちになった言動を聞いてみました。

靴下の穴があいている

「イケメンでかっこいいと友達に評判の彼と食事に行ったとき。お座敷の席で靴を脱いでいたら彼の靴下に穴があいているのを発見! 思わず見て見ぬふりをした」(20代/IT)

▽ 身だしなみをきちんとしていたり、かっこよかったりする男性ほどちょっとした粗が見えると目立ってしまうもの。靴下に穴があいている絶妙さにはショックを受けてしまいますよね。
普段見えないパーツまで身だしなみを整えておいてほしいのが乙女心です。

自販機の下に落ちた小銭を拾う



「10歳年上の彼。大人の余裕があるところが好きだったけど、自販機で小銭を落として一生懸命自販機の下をのぞいているところを見てショック。その姿は見たくなかったな……」(20代/看護師)

▽ お金を落としたら拾うこと。当たり前のことかもしれませんが、地面にはいつくばって自販機の下をのぞいている彼の姿はなかなか見たくないものです。なかには、「そこまでしなくても……」と引いてしまう女性もいます。
一番いいのは小銭やお金を落とさないこと。できるだけ注意してもらいたいですね。

服についたシミを気にする



「彼氏と一緒に坦々麺を食べに行った時のこと、彼のお気に入りのTシャツにスープが飛んでしまって異様なくらいに気にしていた。何度も確認して濡らしたティッシュで拭いているのを見て、残念な気持ちになった」(20代/販売)

▽ 男たるもの、ちょっとシミがついたくらいでは気にすることなく、「坦々麺うめえ!」と堂々としていてほしいもの。シミを気にするあまり食事が楽しめなかったり、極度に落ち込んでしまったりする姿はあまり見たくありませんよね。
小さいことにウジウジとしてしまう様子や、何度も服のシミを確認する神経質な姿にがっかりしてしまう女性もいます。

ラーメンのスープを名残惜しそうにすする

「食べるのが大好きな彼と一緒に食事に行ったときのこと。食べ足りなかったのか、ラーメンのスープを名残惜しそうにすすっている姿を見てなんとも言えない感情が芽生えた」(20代/メーカー)

▽ 最後までおいしく食べきるのはいいことですが、すでに食べ終わっているものを名残惜しそうに食べる姿はなんともむなしいものです。おかずの残っていない大皿のタレをスプーンですくって食べたり、食べ終わったラーメンのスープをしばらくおいてからすべて飲みほしてしまうという姿にはあまり男らしさを感じません。

ちょっとしたことですが、普段かっこいい! と思っているぶん、驚いたりショックを受けてしまったりするもの。そんなささやかな失望を繰り返しながらも、愛を育んでいきましょう!

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス