ラストアイドル・吉崎綾 引退表明した小室哲哉から「素敵な楽曲をいただいた」

しらべぇ

2018/1/23 18:30


(©ニュースサイトしらべぇ)

アイドルオーディション番組『ラストアイドル』(テレビ朝日系)を勝ち抜き、昨年末にラストアイドルとしてCDデビューを果たした吉崎綾が、ファースト写真集『あやちゃん』(ワニブックス)を発売。

東京・新宿で行われた発売イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■知らない人でも楽しめる写真集


(©ニュースサイトしらべぇ)

待望の写真集を発売した感想を聞いてみると、

「初めての写真集ということで、私も一緒に写真を選びました。いろんな表情、普段している表情やお仕事モードの表情など、いろんな雰囲気が感じれる写真集ができたと思います。私のことを知らない人でも楽しめると思います」と紹介した。

■お気に入りはオレンジ系


(©ニュースサイトしらべぇ)

写真集は昨年10月にサイパンで撮影されたもの。

「初めてのサイパンでしたけど、行ったタイミングが雨季だったので雨が心配でしたけど、私は自称晴れ女なので、撮影の時は曇りで眩しくない状態で撮れました」と喜んだ。

お気に入りのカットについては、

「オレンジや褐色系の色が好きなので、今回初めて寒色系の色と組み合わせた下着を着てみました。ラストアイドルカラーでもあるので、個人的に素の感じが一番出ている1枚と思います」と説明した。

■お尻をギュッとするとオーラが出る?


(©ニュースサイトしらべぇ)

『ラストアイドル』に参加したことについて聞かれると、

「入ったばかりの頃は、過酷なことをしているんだなと思っていました。ずっとラストアイドルのことを考えている時期もありましたけど、番組を出ていたことでお仕事もいただけるようになって。番組をキッカケで多くの人に知ってもらえるようになって、番組には本当に感謝しています」と振り返った。

オーディションに勝ち残った秘訣については、「勝ち残るために大事なことはオーラだと思う。指名されたらオーラを出そうと思ったんです。私はお尻のギュッとするとオーラが出るんですよ。こうやると元々あるオーラが出ましたね」と明かした。

小室哲哉に「素敵な楽曲をいただいた」


(©ニュースサイトしらべぇ)

イベントの前日に新曲のプロデュースをすることになっている小室哲哉が引退を表明した。その小室について聞かれると、

「素敵な楽曲をいただいたので、精いっぱい頑張っていきたいと思います」と言葉少なめにコメント。

■今年の目標はマルチに活動をすること


(©ニュースサイトしらべぇ)

今年の目標については、

「今はまだスタート地点なので、これからいろんな面でマルチに活動ができたらと思っていますけど、まずは皆さんに知ってもらえることが最初だと思います。今年はマルチに活動ができる年にしたいです」と意気込みを話してくれた。

【吉崎綾(よしざき・あや)】

1996年6月3日生まれ/T150・B76・W55・H80/血液型:B型/福岡県出身/趣味:映画鑑賞・ヤギの鳴き真似

・合わせて読みたい→細川ふみえ、篠崎愛らが当時の給料を暴露 グラドルの金銭事情に「絶望」の声も

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

あなたにおすすめ