【何それやりたい】終電後の真っ暗な地下街で行う脱出ゲームが超楽しそう! 大阪・梅田「ホワイトシティ迷宮(ダンジョン)からの脱出」



深夜の地下街と聞くと、ちょっとワクワクしてこないだろうか? 昼間は人が大勢いるのに、夜になってひと気がなくなった感じとか。しかも本来は入ってはいけない場所に入る感じとか。真っ暗なので少~し怖かったりもするんだけど……ほら、なんだかワクワクしてきたでしょ?

なんと近々、終電後の真っ暗になった地下街で行われる脱出ゲームが開催されるらしいぞ! 場所は “梅田ダンジョン” の異名で恐れられている大阪・梅田の地下街だ。深夜の開催なのでもちろん18禁である。うおおおお! これはもう、ワクワクが止まらねェェェェエエエ!!

・大阪・梅田のダンジョン
JR大阪駅、阪急電鉄梅田駅、阪神電鉄梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅・谷町線東梅田駅の5つの駅が集まる梅田エリア。地元民でも迷ってしまうほどに入り組んだ形状をしていることから、“梅田ダンジョン” と呼ばれ恐れられている。その複雑なターミナルに位置する巨大地下街「ホワイティうめだ」がゲームの舞台だ。

・深夜の地下街に入れる
2018年3月10日に開催される『ホワイトシティ迷宮(ダンジョン)からの脱出』は、閉館後の「ホワイティうめだ」で行われる深夜の脱出ゲームである。制限時間60分で暗号を解読し、推定脱出率1%の地下迷宮から脱出を試みるという内容だ。

もちろんストーリーも魅力だが、とにかく深夜の地下街に実際に入れるというのが激しくそそるではないか。しかも館内は真っ暗! こんなん考えただけでテンション爆上げやがな。さらに、ゲームの開始時間がガチすぎるのもまた良しである。だって深夜1時半スタートだぞ、1時半!

・18歳以上のペアを募集中
そんなわけで、18歳未満は入場できない(高校生不可)から帰ってオカンのミルクでも飲んで寝とき。また、ゲーム終了後から始発まで時間があるため、体力に自信がない&暗い所が怖い人も止めといた方がええんちゃうか。

『ホワイトシティ迷宮(ダンジョン)からの脱出』は、参加者ペア100組200名を2018年2月14日まで募集するとのことだ。応募方法等はホームページにて各自チェックしてみて欲しい。1日だけのレアイベントやから、見逃したらあかんで!

参照元:ホワイトシティ迷宮(ダンジョン)からの脱出
執筆:あひるねこ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス