あなたの出身地のお酒はどんな味わい? ビッグデータを解析したアプリが登場

OVO

2018/1/23 17:20


 さけのわ(東京)が開発した日本酒アプリ「さけのわ」は、ビッグデータの解析によって、都道府県別の日本酒の味わいの特徴を見ることができる機能をリリースした。「さけのわ」に投稿された膨大な数のお酒の感想を解析することで、日本酒の味わいをデータベース化。これらのデータを使って都道府県ごとの味わいの特徴が一目瞭然で分かるようになった。

たとえば、「フレーバーサーチ」では、味わいにより日本酒を検索できるが、これは業界で初の機能。簡単な操作で好みの味わいのお酒を検索することができる。 「都道府県別フレーバーチャート」では、各都道府県産の日本酒の味わいを統計処理して算出し、どこで生産されたお酒が自分の好みに合うか調べることも可能だ。

また、チャートには従来からいわれている特徴とは異なる点もあり、新たな発見も! たとえば広島のお酒は一般的には「口当たりがやわらかく甘口である」といわれることが多いが、このチャートではドライで軽快な傾向が強く出ており、「さけのわ」ユーザーのリアルな感想を知ることができる貴重なデータとなっている。

自分の出身県の特徴を知りたい場合は都道府県別フレーバーチャートをチェックしてみよう。

あなたにおすすめ