最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

横浜DeNAラミレス監督、日本国籍取得の意向にファン興奮「ラミレスJAPAN不可避」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜DeNAのアレックス・ラミレス監督が、今年中に日本国籍を取得する見込みであるという報道を受け、ファンからは祝福の声が多数上がっている。

 ラミレス監督は2000年にヤクルトに入団して以来、巨人、横浜DeNAと3球団に渡り選手として13年間日本でプレー。2013年には外国人選手初の2000安打を達成するなど日本のプロ野球に欠かせない存在として活躍した。現役時代から日本のプロ野球で監督をやりたいと話しており、2016年シーズンから横浜DeNAで夢だった監督を務めている。将来的には日本人として日本代表監督をやるのが夢とも話しており、すでに帰化申請は済ませているという。

横はmDeNAファンからは「ますます好きになった」「素直に嬉しい。是非とも日本球界を盛り上げていって欲しい」と喜びの声が上がっているが、他球団のファンからも「DeNAはとても良い人を監督にした。日本人以上に日本を愛してくれている」「横浜ファンじゃなくてもラミちゃん好き」「人として勉強になるし、素晴らしい人間性」といった祝福コメントが多く見られ、ラミレス監督がいかにプロ野球ファンに愛されているかが見てとれる。

代表監督についても「ラミレスJAPAN不可避」「五輪監督をラミちゃんに任せてもいいと思えるくらい名将になる予感がする」といった待望論が上がっているほか、「ゆくゆくはコミッショナーになる資質のある方かと思います」と評価する声まで見られた。

また、“公式にはあまり日本語を話さないが実はかなり話せる”といううわさを引き合いに、「日本国籍取得したとたんインタビューで日本語ペラペラになりそう」と期待(?)する声もあった。

(C)AbemaTV


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス