最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ナショナル・シアター・ライブ2018『エンジェルス・イン・アメリカ 』第一部 予告編を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


身近な映画館で極上のイギリスの演劇舞台を楽しめるのが、ナショナル・シアター・ライブだ。2018年シリーズの新作第一弾となるのが、『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』(2018/2/2(金)~2/8(木))である。

トニー・クシュナーの超大作戯曲を、『戦火の馬』や『夜中に犬に起こった奇妙な事件』などの話題作を手がけてきたマリアン・エリオットが演出し、アンドリュー・ガーフィールド、ネイサン・レイン、デニース・ゴフ、スーザン・ブラウンらが出演した傑作。80年代のNYを舞台に同性愛者を取り巻く人間模様を描く感動作を描く本作は、上演時にイギリス業界紙で絶賛の嵐を巻き起こした。

このほど、その予告編が公開された(下記動画をご覧ください)。


「第一部 至福千年紀が近づく」と「第二部 ペレストロイカ」の二部作で、第一部が2月に、第二部が3月に公開される。全演劇ファン必見といっても過言ではないだろう。
上映情報 ナショナル・シアター・ライブ2018

『エンジェルス・イン・アメリカ 』
■原題:Angels in America Part 1 : Millennium Approaches
■上映時間:3時間40分(休憩15分が二回)
■原題:Angels in America Part 2 : Perestroika
■上映時間:4時間20分(休憩15分が二回)
■上演劇場:ナショナル・シアター リトルトン劇場
■作:トニー・クシュナー
■演出:マリアン・エリオット
■出演:アンドリュー・ガーフィールド、ネイサン・レイン、デニース・ゴフ、スーザン・ブラウン
■上映作品/公開日程
『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』 2018/2/2(金)~2/8(木)
『エンジェルス・イン・アメリカ 第二部 ペレストロイカ』 2018/3/16(金)~3/22(木)
『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』2018/5/25(金)~5/31(木)
『アマデウス』2018/7/6(金)~7/12(木)
『イェルマ』2018/9/28(金)~10/4(木)
『フォーリーズ』2018/10/19(金)~10/25(木)
『ヤング・マルクス』2018/11/23(金・祝)~11/29(木)
『ジュリアス・シーザー』2018/11/30(金)~12/6(木)
■上映劇場
TOHOシネマズ 日本橋
TOHOシネマズ 川崎
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
大阪ステーションシティシネマ
福岡中州大洋
※ 中州大洋のみ、全作品、公開日が他のサイトから1日遅れの土曜初日公開で1週間上映となります。
例)『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』 2018/2/3(土)~2/9(金)
■料金:一般3000円、学生2500円(学生証の提示が必要になります)
■NTLive日本公式HP:http://www.ntlive.jp

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス