最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アキラ100%と再現ドラマで共演した三倉佳奈「とっても優しく謙虚な方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1月22日放送のバラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン 2時間SP』(フジテレビ系)で、視聴者投稿をもとにした「夫婦によくある結婚式の準備で大げんか」の再現ドラマにアキラ100%と三倉佳奈が出演した。VTRを見たスタジオゲストの女性陣は結婚式前の準備段階で協力的でない夫の姿に「あるある」と苦笑しながら、感動の結末に涙腺崩壊状態となった。

結婚式を目前に控える夫役をアキラ100%、妻役を三倉佳奈が演じた。妻が結婚式・披露宴の準備をカタログを見ながら夫に相談してもスマホばかり見て上の空、ついにスマホを奪い投げつけると「結婚式は2人で協力してやるものなの!」とブチ切れる。

母親にも「私、あの人と結婚していいのかな?」と不安を漏らしながら結婚式当日を迎える。控室でウェディングドレスを着た妻に、夫がサプライズでティアラをつけながら「この方がもっときれいだよ」と言葉をかけた。驚いた妻はそのティアラが夫の手作りだと知って全てを察する。

以前、カタログを見ながら「このティアラいいな~、でも予算オーバーだよね」と諦めるのを夫が聞いていたのだ。彼はスマホでティアラについて調べるうちに「手作りティアラ教室」を知って毎週水曜日に通い、不器用ながら遅くまで残ってなんとか間に合うように完成させた。妻は「だから水曜日はいつも帰りが遅かったんだ」と気づく。

心温まる展開に、スタジオでは途中から女性ゲストたちが感激して目を潤ませていた。夫婦が絆を確かめ合うラストになると三田寛子、北斗晶が鼻をすすりながら涙を拭えば、滝沢カレンにいたっては顔をくしゃくしゃにしてボロボロと涙をこぼした。

一方の男性陣も身に覚えがあるようで、千鳥ノブは「本当にああいうことになる…」と自身の結婚披露宴を思い出していた。準備段階で節約を重ねたところ、当日は「食事に出てきたのがパスタと発泡酒だけ」だったため、出席した芸人たちから「メシが少ないぞー!」といじられたという。

再現ドラマでアキラ100%と夫婦役を演じた三倉佳奈は、1月19日に『三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」』で収録を振り返っている。

ツーショットを公開して「いつもテレビに出られる時はお洋服は着られてないのでかなり印象が違いますが、アキラ100%さんです」と補足するように、彼が服を着て真面目に演技するところは珍しい。

彼女によると、撮影の合間も「テレビ通りのとっても優しく謙虚な方」というからスタッフうけも良さそうだ。アキラ100%はこれまでも『スカッとジャパン』の再現ドラマに出演しており、これをきっかけに俳優の仕事が増えるかもしれない。

画像は『三倉佳奈 2018年1月19日付オフィシャルブログ「スカッとジャパン」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス