『YOUは何しに日本へ』漫画家志望YOUが恩師に会う旅でハプニング

しらべぇ

2018/1/23 12:00


(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

16日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)では、漫画家志望のイラストレーターであるオーストラリア人YOUのカイさんに密着。

2年前に来日した際に、マンガの描き方を教わった漫画家・深谷陽先生に再び会いに来たそうだ。

■思い出の場所「漫画空間」を訪れるも…


まず、高円寺にある「漫画空間」にアポなしで向かうカイさん。漫画空間は、マンガを読むだけでなく、描くこともできる漫画喫茶で、プロの漫画家にアドバイスをしてもらえる施設。

以前、ここでマンガのテクニックを、店の店長でもあった深谷先生に教えてもらっていた。

行く途中で、子供の頃に両親が離婚して、母に育てられた寂しさをマンガが癒やしてくれた思い出を語り、カイさんは漫画家になって、子供たちを救えるマンガを描きたいと話す。

しかし、高円寺の漫画空間はすでに閉店。まさかの展開に驚きの声を上げる視聴者も少なくない。



ちなみに、漫画空間は現在、名古屋・大須で営業をしているそうだ。


■諦めないYOUにミラクルが起きる


(画像は「読むテレ東」のスクリーンショット)

ここで密着は終了かに思われた。だが、カイさんがFacebookで深谷先生本人とコンタクトを取ることに成功し、別の日に指導をする場を設けてもらうことに。

待ち合わせ場所になったのは、マンガの描き方講座を開講している新宿の「東京ネームタンク」へ。

深谷先生は今回の訪問について、「すごく嬉しいです。帰ってしばらくは覚えてくれるかなとは思ったけれど、講義したことを大事にしてくれるほど伝わっていたんだな」と感激していた。

■特別講義スタート


早速特別講義が始まり、マンガの「コマ割り」の演出方法について勉強するカイさん。

「主人公が描いた絵が飛び出てきて、主人公を殴るシーン」のお題を与えられてマンガを描き、どこが問題なのかを丁寧に指導を受ける。深谷先生もお手本を描いてみせる。

東京ネームタンクのツイッターアカウントでは、ロケ当日に描かれた原稿が公開されている。


■前日に彼女と…


講義後に、カイさんが昨晩、恋人に振られたことを突然告白してMCのバナナマンもびっくり。マンガばかりに熱中し、彼女を構わないYOUに「そんなにマンガが好きなら勝手にしろ」と怒りのメッセージが送られてきたのだという。

失恋もバネにして「絶対に成功してやる!」と宣言するカイさんに、視聴者からも慰めの言葉がたくさん集まった。





恋には破れてしまったけれど、夢に向かって突き進むカイさん。いつか漫画家として大成し、再び来日してくれると期待したい。

・合わせて読みたい→『YOUは何しに日本へ』番地不明の10年前のホームステイ先探しでミラクル

(文/しらべぇ編集部・モトタキ

あなたにおすすめ