ぴあ映画初日満足度ランキング 世界的に愛されるあのクマが首位に

OVO

2018/1/23 11:46


 映画情報サイト・ぴあ映画生活は、1月19日、20日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。それによると、トップは『パディントン2』に。世界中で愛されているロングセラー児童文学の映画化第2弾で、ロンドンの人気者になった紳士なクマのパディントンが一冊の絵本を巡って、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうストーリーだ。パディントンの人気が高いことが、この結果からうかがえる。

第2位は、殺人犯の濡れ衣を着せられたゲーマーが、オンラインゲームの仲間たちの協力を得て、仕組まれた事件の真実を暴こうと奮闘する姿を描く、チ・チャンウクの映画初主演作『操作された都市』。第3位は、コミック誌「ヤングガンガン」で連載中の人気麻雀コミックを実写映画化した青春ドラマ『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』だった。

************************************

1位『パディントン2』92.9点

2位『操作された都市』92.1点

3位『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』90.7点

4位『ジオストーム』90.0点

5位『星くず兄弟の新たな伝説』88.3点

6位『嘘を愛する女』86.4点

7位『ピンカートンに会いにいく』85.2点

8位『ライオンは今夜死ぬ』83.6点

9位『ルイの9番目の人生』82.3点

10位『ベロニカとの記憶』79.7点

11位『ガーディアンズ』74.8点

(1月20日ぴあ調べ)

************************************

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。

あなたにおすすめ