最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

彼の元カノと自分を比べちゃう。そんな自分にサラッと決別しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


彼の元カノの写真を見てしまったり、人づてに元カノのことを聞いてしまったり。比べてしまって苦しいとき、ありますよね。

元カノのこと…どのくらい好きだったのかな…どんなデートをしていたのかな…私よりいい子なのかな…そんな風にグルグルと苦しまないために、サラッと自分を変えてしまいましょう。

■過去と今と未来なら、今がいちばん大事
変えられない「過去」、この瞬間の言動や意識で変えられる「今」。元カノと自分を比べて苦しいのは「今」のあなたですね。では、思い切って変えてしまいましょう!元カノは過去。変えられないけど、もう終わった、昔の人。今苦しいという感情は、あなたの気持ちや考え方次第で、いくらでも変えられることなのです。

まず、「私は愛されている」と信じること。彼のこと、しっかり信じてあげて下さい。そして、「過去と今なら今の方が大事!ネガティブな気持ちに負けない!」と強く思って下さい。

■今、彼が一緒にいるのはあなた。
今、彼が選択して愛しているのはあなたです。そのことをしっかり心に留めて下さい。彼だってあなたの過去の元カレに嫉妬はあるはずです。過去は言ってみればその人の歴史で、色んな出会いと別れを通り抜けて今に至るわけですよね。

今は今しかありません。どんどん過ぎ去っていってしまいます。今、彼と一緒にいられる幸せを大事にした方が、嫉妬したり悲観したりするよりずっと幸せな気持ちでいられますよね。

自分に自信がないのは誰でも同じです。みんな自分と真剣に向き合っているからこそ、長所より短所に目が行ってしまうのです。

短所を改善しようとする気持ちはとっても良いことだけど、ただくよくよ落ち込むだけならもったいない時間です。それより次のデートの計画を立てた方が楽しくありませんか?

■どうせ比べるなら、ポジティブに!
そして、どうしても比べてしまうなら、元カノが素敵な子、自分はダメな子、という位置づけではなく、私の方が○○が得意みたい、○○も私の方が良いみたい!と比べるようにしてみませんか?本当は比べること自体無意味なことですが、どうしても比べてしまうなら自分は自分の味方でいましょう。あなたが自分で自分を虐めても、何もプラスになりません。

■おわりに
元カノというのは一生超えられないライバルではありません。今と未来を彼からもらったのは「あなた」なんです。そのことをしっかり意識して、比べて暗い気持ちになったり嫉妬したりするのは意味がないことだと自分に言い聞かせましょう。

彼にとって元カノはもう思い出すこともない人かもしれません。過去って意外と記憶の隅に追いやられてしまうもの。あなたに元カレがいるように、そして元カレのことを思い出しても何とも思わないように、彼も思いのほかあっけらかんとしているものですよ。(椎名うらら/ライター)

(ハウコレ編集部)

外部リンク(ハウコレ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス