最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ふぉ~ゆ~福田悠太、舞台単独初主演でミュージカルに挑戦<DAY ZERO>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【福田悠太/モデルプレス=1月23日】ジャニーズ事務所所属の実力派4人組グループ・ふぉ~ゆ~の福田悠太が、2007年にアメリカで公開され、その硬派な問いかけに波紋を起こした社会派映画「DAY ZERO」を原作とした、日本発となるオリジナルミュージカル「DAY ZERO」で、舞台単独初主演を務めることがわかった。

不穏な空気の中で生きている「ふつうの人たち」の生活が、一通の召集令状によって、どのように揺さぶられ、変化するかを描いた問題作。予期せぬ召集令状を受け取った30代の3人の男たちの葛藤と苦悩と決断は、現代社会を映し出す鏡となって大きな共感を呼ぶことだろう。

出演は、濃密なドラマを届けるため、ミニマムな編成で総勢6人のキャスト陣が登場。弁護士のジョージ・リフキン役には、今回舞台単独初主演となる福田。このほかタクシー運転手ジェームス・ディクソンには、ミュージカルで活躍する上口耕平、そして小説家アーロン・フェラーには、急成長の内藤大希、また、元AKB48の梅田彩佳、元劇団四季のヒロインで活躍した谷口あかり、若手の実力派俳優西川大貴が脇を固める。

福田は「福田悠太初単独主演舞台。自分でもなにそれ?という気持ちとゾッとする気持ちと嬉しさと楽しみな気持ちで胸がいっぱいです」と期待と不安の心境を明かしながら、「やれる限り精一杯やりますので、精一杯の人間を見たい方は是非遊びに来て下さい」と呼びかけた。

◆豪華クリエイターで構成



クリエイター陣は、2016年、2017年に東野圭吾原作「手紙」をミュージカル化し高い評価を得た高橋知伽江×深沢桂子が上演台本、音楽を担当。演出は、劇団「響人」をもち、演出家・俳優としても活躍する吉原光夫が外部商業公演での初演出を手掛ける。(modelpress編集部)

■福田悠太コメント



福田悠太初単独主演舞台。自分でもなにそれ?という気持ちとゾッとする気持ちと嬉しさと楽しみな気持ちで胸がいっぱいです。やれる限り精一杯やりますので、精一杯の人間を見たい方は是非遊びに来て下さい。

■演出:吉原光夫コメント



映画の「DAY ZERO」を見た時に、これは自分達にもいつかは起こる事では?と感じてしまいました。今の「フランス徴兵制復活」のニュースもそうですが、「その危機」が自分達のすぐ側にも近づいてる。そのなかで、素晴らしいお二人、脚本高橋知伽江さん、音楽 深沢桂子さんでこの作品を、この時期に、そしてまた、素晴らしいキャストで挑戦できるのはとても意味を感じます。その「意味」に向けて精進します。吉原光夫

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス