関ジャニ安田&丸山、最近気になるアーティストを明かす

Jnews1

2018/1/23 10:06


1月14日のフジ系「Love music」にて、関ジャニ∞安田章大くんと丸山隆平くん出演回の未公開トークが放送されました。

この日にオンエアされた未公開シーンでは、安田くんと丸山くんが“最近気になっているアーティスト”を紹介する場面が。

安田くんのイチオシ


まずは、安田くん。昨年の紅白歌合戦にも初出場したロックバンド“WANIMA”に注目しているといいます。

安田くんは、WANIMAについて…

「言葉の力が強い。自分も曲を作らしてもらっててアレなんですけど。言葉数が凄く多いじゃないですか?結構羅列されていて。羅列すると言葉って伝わりにくくなったり、届かなかったりするんですけど。WANIIMAさんの作った曲って、言葉が羅列してるのに届くんですよ」

歌詞に並ぶ言葉数が多いのにもかかわらず、それがキチンと聴き手に伝わるよう仕上がっていることに舌を巻いたのだそう。

「それって、ボーカル力でもあると思うし、作り方にもあると思うし。言葉をどこのメロディーにはめ込むかっていうセンスも絶対あると思うんで。全部揃ってるアーティストさんって、最近僕はあんまり出会えてなかった気がして。僕は、WANIMAさんが凄いなって」

WANIMAについて、アーティストとしての要素にどこを見ても欠点がないとべた褒めした安田くんです。

丸山くんのイチオシ


続いて、丸山くん。丸山くんは、2011年にメジャーデビューしたロックバンド“女王蜂”が気になるといいます。

丸山くんは、女王蜂について…

「(特に気に入っているのが)『金星』なんですけど、カラオケでもメッチャ歌うんですよ。“コレを歌えるようになりたい!”と思った曲で。(ボーカルの)アヴちゃんの声のレンジが、サビの途中でオクターブ上がったりとか、平気でするんですよ」

実は、女王蜂というバンド。メンバーの年齢・性別・国籍が不明という異色の存在でもあります。

「音だったり歌詞にも魅力はあるんですけど。飛びぬけた“異色感”というか。“一回ライブ行きてえな~”って。この人、パフォーマンスになると凄く人が変わるので。憑依するような感じ。とても魅力的なアーティストだと思います」

独特な世界観を持つ女王蜂から目が離せないという丸山くんでした。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス