菜々緒の真骨頂?“悪魔”役でゴールデン初主演「皆さんを震え上がらせたい」

テレビドガッチ

2018/1/23 07:03

女優の菜々緒が、日本テレビ系にて4月よりスタートする新ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(毎週土曜22:00~)で主演を務めることがわかった。

本作は、悪魔と呼ばれるほど冷酷非情にして凄腕の人事コンサルタント・椿眞子(菜々緒)が、とある企業を舞台に、セクハラ、パワハラ、派閥争い、モンスター社員など、どんな会社でも起こりうる問題を悪魔のような大胆な方法で解決していく“痛快オフィス・エンターテインメント”。眞子の決めゼリフは「あなたには、この会社を辞める権利があります」。1話完結で、毎回ラストには視聴者を驚かせる展開が待っているという。

菜々緒は、本作がゴールデンタイムのドラマ初主演。これまで悪女役を演じて好評を博してきた彼女が、悪女を超えた“悪魔”に扮する。「悪女が似合うと言われるのは、私にとって最高の誉め言葉」と言い切る菜々緒が演じるミステリアスな“悪魔ぶり”が、大きな見どころ。また、赤いハイヒールがトレードマークとなる眞子の華やかなファッションとメイクは、菜々緒自らのアイデアによるものだという。

「“デビル”と言われるような役をいただくのは、大歓迎」と語る菜々緒は、「念願のダークヒロインをやらせていただけるのは、ありがたく、感無量です」と喜びのコメント。役作りについては「いかに視聴者の方に怖がってもらうかということを常に考えながら演じさせていただきます」と述べ、「私が一番輝けるのは悪女役だと思うので、今まで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて皆さんを震え上がらせたいです(笑)」と意気込んだ。

さらに、「たくさんの方に観ていただけるような面白いドラマをお届けできる手応えを感じて、私もワクワクしています。お子さんから大人まで釘付けになるストーリー、魅力的なキャラクターになると思いますので、楽しみにしていただきたいです」と視聴者にメッセージも寄せている。

あなたにおすすめ