最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

イラッと気分でつい出ちゃう舌打ち…相手に聞こえてトラブルも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(RyanKing999/iStock/Thinkstock)

意に沿わないことがあったり、イラっとすることが起きたりして、咄嗟に出てしまうこともある「舌打ち」。

行儀のいい行動ではなく、相手に聞かれてトラブルになることも…。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「舌打ちをすることがある」か意識調査を実施した。

■年収高めがやりがち?


全体では「よくする」5.6%、「まあまあする」10.2%、「たまにする」22.7%で、「舌打ちをするほうだ」と回答をしたのは38.5%。

一方、「あまりしない」25.6%、「ほとんどしない」36.0%で、「舌打ちしない」派は61.5%。やはりネガティブなこともあり、「やっちゃう」人は少なめのようだ。

男女別で見てみると
(©ニュースサイトしらべぇ)

「よくする」「まあまあする」「たまにする」の「舌打ちをするほうだ」の割合は、男性43.3%に対し、女性は33.6%で男性が10ポイントほど高め。

男性ならOKということもないが、女性のほうが「やったら、相手が引くよなあ」という自制が働きそうなイメージがあるかも。

また、「舌打ちをするほうだ」という人の割合を年収別で見てみると、
(©ニュースサイトしらべぇ)

半数を超えたのは「700万~1000万円未満」で、ここをピークに年収に比例して上昇し、「1000万円以上」になると一気に14ポイントほど低下。

ちなみに年代別では30代をピークに、年代に反比例して下がる傾向があり、20代もやや高めとなっている。

■相手に聞かれてトラブルも


実際に「舌打ちしがち」という人に話を聞いた。

「元々気が長いほうじゃないし、感情が表に出やすいタイプなんで、やっちゃいます。いけないって、わかっているんですけどねぇ。

この前も満員電車の中で当たっている荷物でグイっと押された時、つい出ちゃって、しかも思った以上に大きな音が出たせいで、相手に聞こえちゃったんですよ。面倒そうな、ちょっと強面のおじさんで、慌てて謝りましたけど、すごく文句言われて『次の駅で降りろ!』って…。

満員電車だからしょうがないし、とにかく謝って許してもらいましたけど、この癖は直さないと、そのうち大きなトラブルに巻き込まれますよね。舌打ち程度で刺されたりしたら洒落にならないんで、ちゃんと直したいです」(30代・男性)

「子供の頃から猫を飼っていて、猫を構う時に『チョッチョッ』って、同じことなんだけど舌打ちじゃなくて、舌を鳴らすのほう…。あれがちょっと癖になってて、別に何でもない時にも、出ちゃうことがあるんです。

これまでも友達にかなり注意されて、だいぶ減ったとは思うんですけど、まだたまに『あ!』ってなることがあります。

品がないし、男性から見たら人前で舌打ちする女子とか、ドン引きですよね。あらぬ誤解とか受けたら本当に面倒だし、とにかく気をつけるようにしています」(20代・女性)

「猫を構う時の癖で…」と言っても、聞きとがめられたら「変な言い訳」と思われて、かなり面倒なことになるかも。

いい印象は与えない行為だけに、一人の時はともかく、人前では「しない」注意が必要そうだ。

・合わせて読みたい→ウザすぎて腹立つ! 職場で迷惑だと感じる独り言5選

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス