アジアン隅田、バラエティ復帰「ブスイジり」はどうなる?

テレビドガッチ

2018/1/23 06:04

アジアンの隅田美保が、1月23日放送の『踊る! さんま御殿』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)に出演。約3年ぶりにバラエティ番組に復帰することがわかった。

婚活のためにバラエティ出演を控えていた隅田に、MCの明石家さんまは「帰ってきたかあ」と声をかけ大喜び。かつて隅田から本気で「ブスイジりをやめてほしい」と言われていたさんま。そのため、隅田の引退騒動時には番組内で「隅田も女の子やもんなあ」と反省していただけに、「これからどうする」と心配する。隅田は「今日はこれだけを言いに来た」と、世間の声に不満爆発。元気そうな隅田にホッとしたさんまは、ブスイジりではなく、新たな〇〇イジりで終始隅田を弄ぶ。

また、休業中の婚活方法をめぐっては、いつまでたっても少女漫画のような願望を捨てきれない隅田を、石原良純が「そんなことあるわけない!」と真っ向から否定。さんまも「人生では馬場園より重いぞ」と匙を投げる。「自然に出会って自然に恋に落ちたかった」という隅田は、婚活中、1人で飲んでいた店の店員さんに、思い切って連絡先を聞いたというエピソードを披露。しかしその話には、「それはショックやなあ」とさんまも同情する悲しき顛末が……。

さらに、46歳で第2子を出産し話題となった加藤貴子も登場。「産んでからが大変!」「妊活は早くしていただきたい」と強くメッセージを送ると、さんまは両親が離婚したばかりの岡田結実に「(両親を見ると)結婚難しくなってきたな」と言い出し、スタジオ中がざわつく場面も。しかし岡田は、「イジっていただいたほうが」「笑いに変えられるなら全力で」とタレント根性を見せる。

ミュージシャンとしての顔とは裏腹に、ぶっちゃけトークで昨年ブレイクした青山テルマは、さんまの「どこにいるの?」というフリに、「ここにいるよ~!」とノリノリで掛け合い。普段からハイテンションなため、サラリーマンの彼氏が悩んでいる時は「イェイイェイイェーイ!」と1時間くらい励ますという話をすると、さんまは「そんな女イヤ」と呆れる。しかし、あまりに彼氏がウジウジしすぎて、堪忍袋の緒が切れたという青山。そのドスの利いたキレ方に、小峠英二(バイきんぐ)は「さっきまでイェイイェイ言ってた人が?」とドン引きする。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス