ぎゅーってしてる?ハグが大切な理由とタイミング

ハウコレ

2018/1/22 21:00



相手を抱きしめるハグには、不安を和らげてくれる効果や愛情を伝える効果など、さまざまメリットがあげられます。そこで今回は、活用すべきタイミングと上手な活用法についてまとめました!

■■安心、愛情。言葉の代わりにも
「会いたい」「寂しい」といった感情が、上手に伝えられないといった経験はありませんか?ハグは、不満や要望を伝える際にも活用できます。

「会いたい」や「寂しい」といった言葉は、不満と捉えられがちですが、ハグをプラスすることで、もっと柔らかく伝えることができるのです。他にも、自分自身や彼の不安を取り除き、気持ちを落ち着かせることにも有効です。

■■デートの待ち合わせの挨拶に
デートの待ち合わせ、照れているのか、疲れているのか、なんだか彼のテンションが低い…なんてことはありませんか?男性は、思われることに弱い生き物です。出会い頭のハグで、彼のテンションを刺激してみましょう。

ちょっと恥ずかしいし…という方も多いと思いますが、ここで抱きつけば、「会いたかった!」という気持ちを、ダイレクトに伝えることができます。

恥ずかしがり屋なら、ドライブデートのときなど、車に飛び乗った勢いに任せて抱きつくのも◎。彼のテンションを急上昇させられるので、デートを楽しむきっかけにもなりますよ!

■■寂しい気持ちは、強めのハグに込めて!
そろそろお別れの時間、でも、もっと一緒にいたい!けどワガママを言うのはちょっと…そんなときには、抱きつく力に思いを込めてみるのもおすすめです。

男性だって、別れ際は、寂しいと思っていることが多いもの。ギュと抱きしめて、その気持ちを共感してみましょう。彼も同じ気持ちなら、ギュ~ッと返してくれて、お互いに幸せな気持ちになれるはずですよ。

ハグの後には、おうちに帰って、「ギュッてしたとき、もっと一緒にいれたらいいのにって思ってた」なんてLINEするのも◎。

■■ただそばにいるのが愛おしい!おうちで突然ギュッ!
付き合っていると、隣にいることは当たり前。でも、当たり前になりすぎてスキンシップを疎かにしていませんか?「前は、もっとイチャイチャしていたような気がする」「最近触れ合うことが減った…」そんなあなたは、彼を愛おしいと思う瞬間を探して、ハグしてみましょう。

マンネリ化しているカップルなどには、特におすすめ。「え?なになに?」なんて照れてしまうかもしれませんが、きっと、お互いに温かい気持ちになれるもの。おうちデートなどで、不意にギュッ!とすれば、そのうち、彼のほうからも抱きついてくれるはずですよ。

■■おわりに
欧米などにくらべると、ハグの習慣が少ない日本人。でも、せっかく恋人同士なんですから、積極的にギュ~ッ!としてみましょう。ハグを続ければ、彼をもっともっと身近に感じられるはずですよ!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ