フジモンは上沼恵美子のお気に入り?「3カ月前に『ブレークするよ』って言われた」

ザテレビジョン

2018/1/20 00:08

「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」(AbemaSPECIALチャンネル)が1月17日に放送され、昨年12月の「M-1グランプリ2017」で審査員の上沼恵美子に酷評された芸人・マヂカルラブリーが「M-1」後、上沼とまだ会っていないことを明かす場面があった。

同放送回はMCをしずるの村上純が、アシスタントをアイドルグループ・BiSHのセントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニーの2人が務め、ゲストにマヂカルラブリー、ゆにばーすが登場。タイトル通り、藤本敏史とさまざまなやりたいことに挑戦した。

オープニングトークでは、昨年の「M-1グランプリ」の話題に。マヂカルラブリーの野田クリスタルは「上沼恵美子さんに『好みじゃない、何で決勝に上がれたのか分からない』って生放送で言われて、追い込まれて脱いでみたら、スタッフさんとか、今田(耕司)さんに隠された」と話し、これに対して藤本は「でも結果的に良かったんじゃない? だから、どんどん重鎮をキレさせていったらいい」とアドバイスを送った。

ちなみに野田は「(M-1後)まだ上沼さんに会っていない。どう接したらいいのか…」と困惑した表情を見せていた。

続いて、本名は「鈴木崇裕」の村上に「ずっと聞きたいと思っていた。何で数ある苗字の中で村上を選んだの?」と、藤本が芸名の由来を聞くと、村上はいろいろな理由を語ったが、最終的に「本当は、『東京大学物語』の主人公の村上になりたくて、ヒロインが好きで、理想だったので村上にしました」と明かす。

すると、相方の野田は「村上って言われた時の反応で、(由来の)説を変えてくる」と暴露した。

1つ目の「フジモンに漫才を見てほしい」は、ゆにばーすとマヂカルラブリーの2組が「『M-1グランプリ』で8位と10位に終わってしまったので、藤本さんが面白いと思うかどうか、生で漫才を見てほしい」というリクエスト。

漫才をやる前に、野田が藤本に「上沼さんに気に入られていらっしゃいますよね?」と確認すると、藤本は「気に入られているのよ。3カ月前だったかな? 関西でやっている『(怪傑)えみちゃんねる』に行って、収録終わった時に、『売れる』って言われた。『ブレークするよ』って、本当に言われた。今からブレークするのも、しんどいけどな」とうれしそうに語る。

すると、ゲストから「まだ?」「(ブレーク)していると思っていたけど」「どこまでいくんですか?」とツッコまれていた。

そして、「M-1グランプリ」で10位だったマヂカルラブリーの2人が漫才を披露。それを見た藤本は「面白い。けど、好みじゃない。上沼一派だから」とコメントし、笑いを誘うと、続いて8位のゆにばーすの2人の漫才には「面白いねえ。でもツッコミで、芸人だからと女性をたたくっていうのはちょっと…。ベッキーのこともあるし」と評した。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/134538/

あなたにおすすめ