最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「FINAL CUT」で見せた亀梨&高木のポップコーンキャッチ、リハーサルから全て一発成功だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Hey! Say! JUMP高木雄也くんと遠藤淳さんがパーソナリティーを務めるラジオ「Music Bit」(FM OH!)1月11日放送回で、ドラマ「FINAL CUT」の裏話が明かされました。

1月9日からスタートした、KAT-TUN亀梨和也くん主演のドラマ「FINAL CUT」。亀梨くん演じる慶介は、ある殺人事件で母親を犯人扱いされ亡くした過去があり、母を追い詰めた人たちに復讐すべく動いています。高木くん演じる大地は慶介の幼馴染で、復讐の手助けをするという役どころです。

1話では、大地が1粒のポップコーンを投げ、慶介が口で受け止めるという「ポップコーンキャッチ」のシーンがありました。

これについて、リスナーから「何回くらい撮影したんでしょうか」との質問が寄せられました。

高木くんによると「あれは一発です」とのこと。何と「リハーサルも含めて全部(一発で)食べてました」といいます。

高木くんは「やっぱ亀梨くんスター」「さすがだな」と、キャッチする側だった亀梨くんを称えていました。

ドラマには藤木直人さんや栗山千明さん、杉本哲太さん、佐々木蔵之介さんら、豪華なキャストが出演しています。

ゲスト出演したお笑いコンビ「学天即」のつくねさんから「めっちゃ緊張するでしょ?錚々たるメンバーじゃないですか」と聞かれた高木くんは、「逆に緊張しないんですよそれが。そこに入っていける楽しさの方が大きくて」と、強心臓な一面を見せます。

亀梨くん以外の出演者とも「ほんとにみんな仲良くて、結構お話しさせていただいて」。最初に話しかけてくれたのが杉本さんだったそうですが、「ちょっと強面じゃないですか。すっげー優しくて」と、意外な親しみやすさに驚いた様子でした。

ちなみにドラマを見たJUMPのメンバーは、「面白かった」「もしかして犯人お前じゃないの?」と声をかけてきたとのこと。ファン同様、メンバーもドラマを楽しんでいるようです。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス