神経質・潔癖……だけど真面目で一途な男性と付き合うための3つのコツ

カナウ

2019/9/9 11:30


神経質・潔癖……だけど真面目で一途な男性と付き合うための3つのコツ

神経質、潔癖と聞くと「めんどくさそう」「一緒にいると疲れそう」と思われがち。

ですが、キレイ好きだったり時間に正確だったりと、ポジティブな面も少なくないのです。

そこで今回は、神経質な男性の魅力と落とし方を、心理カウンセラーの資格をもつ筆者がご紹介します。

神経質な男性の魅力とは?


まず、神経質な男性ですが、
「間違っていることはとにかく許せない」
「完璧を求めすぎて、融通がきかないときがある」
「損得勘定ではなく、相手との義理や関係性で行動する」
などの特徴がありますが、これらはすべて、その男性の魅力なのです。

神経質な男性は、とにかく真面目で嘘はつきませんし、恋愛では絶対に裏切りません。
潔癖な傾向があると、浮気を不潔なものと考えるのです。

また責任感もあり、情に厚いタイプだといえるでしょう。

一度決めたことは筋を通すため、発言にはすごく真実味があります。

「好きだよ」「愛しているよ」と息をするように言うチャラい男性とは違い、神経質な男性の女性に思いを伝える言葉は、心からのメッセージと信じていいでしょう。

カタブツな彼の落とし方1:誠実さをアピール


神経質だけど真面目で一途な男性は、いい加減な女性を嫌います。

発言内容に一貫性があり、なにごとにも誠実に取り組む女性に惹かれやすいといえます。

ですので
「この前と言っていることが違うな」
と少しでも思わせてしまうと、恋愛に発展するチャンスはかなり下がってしまいます。

日ごろから自身の言動に気を配る必要がありそうです。

よくも悪くも社交的で、誰とでも合わせて喋ることができる女性は、本当にそう思っていなくても同意したり、「私もそう思う」と同調したりする傾向が。
真面目な神経質男性と話す際は、真実だけを述べるようにしましょう。

カタブツな彼の落とし方2:価値観を尊重する


真面目な神経質男性は、自分の考えや価値観がしっかりしているので、
「こういう考え方もあるよ」
「なんでそんなに融通がきかないの?」
と言われることに、かなりの嫌悪感を示します。

そのため、男性の考えや価値観を尊重する、広い心をもつことが大切です。

また、上記したように損得勘定では行動しない傾向があるので、いい意味で賢く計算して立ち回ってほしいときは、「どこがどのようにメリットがあるのか」を丁寧に説明して理解してもらいましょう。

女性独特の感覚で、「こっちのほうがお得じゃない!」と言うだけでは、男性はなかなか考えを変えてはくれないはずです。

カタブツな彼の落とし方3:手書きの手紙を送る


手書きの手紙は誠実さがとても伝わるので、誠実な女性という好印象を与えることができます。

手紙の内容も、比喩的な表現は避けて、気持ちを率直に伝える表現を多用すれば、振り向かせられる確率はかなりアップします。

手書きの手紙を送るなんて、とても古い手法だと思いますが、ぜひアプローチの選択肢に入れましょう。

まとめ


神経質だけど真面目な男性とのお付き合いは、頭でっかちな部分に少し苦労するかもしれません。

ですが、彼らのもつ誠実さは、他の男性がなかなかもちあわせていないもの。
接し方のコツを掴んでしまえば、長続きしやすい関係に発展させることが可能です。

(高萩陽平/ライター)

公開日:2018年1月15日
更新日:2019年9月9日



当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ