星野源 2018年最初のシングルはタイトル『ドラえもん』

dwango.jp news

2018/1/15 20:03

先週1月10日に発売となった、ライブ映像作品『Live Tour“Continues”』が初日(1月9日付)のオリコンデイリーDVD総合ランキング、DVD音楽ランキング、Blu-ray総合ランキングにて1位を獲得、三冠を達成し2018年好スタートを切った星野源
ファン待望のライブ作品のリリースに、全国各地で大きな盛り上がりを見せている中、早くも2018年最初の新曲、そして11枚目のシングルのリリースが発表された。
hosino_A
星野源のNEWシングルリリースは、3月3日公開の『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌・挿入歌を星野が担当することは既に発表されているが、シングルの表題曲となる映画主題歌の楽曲タイトルがなんと『ドラえもん』であることが明らかに。1980年からスタートし、今年で通算38作目となる『映画 ドラえもん』シリーズだが、主題歌のタイトルが『ドラえもん』になるのは今回が初めてのこと。以前よりドラえもんファンであることを公言する星野だが、その世界観を表現するためにストレートに『ドラえもん』をタイトルとして掲げた。タイトルのインパクトもさることながら、その内容は歌詞、メロディーすべてにおいて星野のドラえもん愛が込められており、一度聴けば決して忘れることが出来ない楽曲だ。
一体どんな曲なのか、いやが応にも期待が高まる星野源の新曲『ドラえもん』だが、明日(16日)深夜25時から放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」番組内で、初フルオンエアされることが決定。楽曲の全貌が明らかになるので、音楽ファンのみならず、老若男女すべての「ドラえもん」ファンにも是非注目していただきたい。なお、「星野源のオールナイトニッポン」番組終了後からは、全国各地のラジオ局でも随時『ドラえもん』がオンエア解禁となるので、是非各局にリクエストをして、ラジオやRadiko等で沢山聴いて欲しい。
さらに、明日の朝放送のテレビ朝日「グッド!モーニング」(あさ4:55~8:00)にて、「映画ドラえもん のび太の宝島」の90秒の予告映像が解禁される。主題歌『ドラえもん』に曲に乗せて、星野源の歌声、歌詞、メロディの全てが、ドラえもんの世界とマッチした映像となっており、映画も楽曲も期待を高めるものになっている。楽曲の一部を一足先にお楽しみに頂くことが出来るので是非チェックしていただきたい。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス