バラエティー初MCの山崎育三郎、千鳥との共演に「キタ!」

ザテレビジョン

2018/1/15 05:00

1月15日(月)夜10時15分より、山崎育三郎、千鳥、高見侑里がMCを務める新番組「世界の村のどエライさん」(フジテレビ系)が放送される。

同番組は、世界各国の、過酷な環境でも幸せに生きる村人たちと、その村の幸せを支える“どエライ(偉い)さん”に密着。地理の専門家・村瀬哲史氏が、その村の詳しい情報などを解説していく。

バラエティ番組初MCに挑戦する山崎は、オファーを受けた際の心境を「ドラマの宣伝以外でバラエティ番組に出ることはなかったので、まずイメージがわかなかったです。ただ、千鳥さんと一緒だと聞いたときに『キタ!』って思いました。

実は、兄が千鳥さん大好きで、僕のミュージカルも見たことのない兄からめずらしく『お前千鳥さんと一緒にやるのか。がんばれ』とメールがきました」と告白。

大悟は「(収録当日の)今日までドッキリの可能性がありました(笑)」と明かし、ノブも「びっくりしましたよね。カンテレさんは一枠捨てたのかなと思いました(笑)」とコメントし、同番組が民放全国ネット初MCとなる千鳥も驚きを隠せなかったようだ。

そんな中、初回収録を終えたノブは「いま、テレビでいろいろな村を見ますが、今回の村は見たことがなかったです。あと、村瀬先生のコーナーも注目です!」と振り返った。

最後に、高見は「月曜日という週の始めに見ていただいて、こういう村があるんだ、こういう幸せがあるんだっていう、幸せのあり方を学んで、1週間を幸せに過ごしてもらえたらと思います」と番組の見どころを語った。

第1回目の放送となる1月15日(月)には、尾上松也と栗山千明がゲストに登場。ロケリポーターの菅谷哲也が、コロンビアにある”世界一人口密度が高いとも言われる小さな島”・イスロテを訪れる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/133999/

あなたにおすすめ