最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

おやすみ前の「脚やせストレッチ」でむくみ太り改善!スッキリ美脚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おやすみ前の『脚やせストレッチ』で脚のむくみ太り改善スッキリ美脚に
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。お腹から下半身にかけてのむくみ感じていませんか?今回は、下半身のむくみ太り改善のストレッチをご紹介します。

◆脚のむくみには、もも前から股関節を伸ばしましょう
張り出してかたくなったもも前を触ると、冷たくなっていませんか?もも前の冷えは更に余計な脂肪をつけてしまい、かたく冷えるという悪循環を引き起こしてしまいます。

また、筋肉は繋がっているので、股関節や骨盤周辺もかたく冷たくなってしまい歪みはもちろん血流が悪くなり、冷えやむくみで消化能力も落ちてしまい便秘などの原因にもつながり老廃物を溜め込んでしまいかねません。
◆脚やせストレッチで全部流しましょう
1. 右足だけ曲げて割り座になります。

2. 後ろに手をついてもも前がのびていて、気持ちいいと思うところでキープしてゆっくり5呼吸します。

脚やせストレッチ
3. 仰向けに倒れる事ができたら仰向けになりキープします。5呼吸
脚やせストレッチ
4. 両足割り座にできれば、両足割り座で仰向けでキープ。5呼吸
脚やせストレッチ
膝の痛み等の違和感がある場合は無理せずに、もも前がのびていて気持ちのいいところでキープです。
◆もも前から股関節、足首まで脚全体をストレッチ
もも前をのばしてストレッチして仰向けになると、自然と股関節や骨盤周辺もストレッチされるので、冷えてかたくなってしまったもも前のコリがほぐれ血流の流れが良くなります。

割り座になる事で足首や股関節もストレッチさてれ下半身のむくみ改善。消化も促されるので、内臓機能が高まり代謝が上がります。また、骨盤周辺のストレッチにもなるので生理時の不快な症状の緩和や、頭痛、不眠などにもオススメです。

おやすみ前にストレッチをしてから寝ると血流の流れが良くなるので、自然と気持ちのいい眠りにつくことができます。脚やせストレッチの習慣化で、美脚を手に入れてください。
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス