惚れ直しちゃう! 冬デートで彼がしてくれるとうれしい気遣い5つ




ますます寒さが厳しくなる季節。冬のデートでは彼が「寒さ」への気遣いをしてくれると、キュンとして惚れ直してしまうこともありますよね! どんなことをしてくれたら「うれしい!」と思うものでしょうか?
今回は女性たちに聞いた「冬デートで彼にしてもらいたい気遣い」をまとめてみました。

冬デートで彼がしてくれるとうれしい気遣い

1. 温かい飲みものを用意してくれる

待ち合わせのときに「ほら、温かいよ」「よかったらどうぞ」と温かい飲みものを用意しておいてくれる。そんな彼のやさしい気遣いにキュンとしたという声もありました!
寒そうにしている彼女の気持ちまで、じんわりと温めてくれそうな予感……?

「冬デートは待ち合わせが外の場合、温かい飲みものを買ってきてくれたりするとうれしい! さりげなく用意しておいて『ほら、君が好きなカフェラテだよ』とか。やさしいな~ってほっこりします」(29歳・IT関連)

▽ 寒い寒い、と待っていたけど「温かい飲みもの」とやさしい気遣いにほっとできそうですよね~。

2. 「冷たくなってない?」と手を握って温める



冷えた手をギュッと握りしめて「冷たいね、温めてあげる」と、冷え切った彼女の手をとる。そんな彼の言動にも「思わずドキッとした」という声が。冬ならではのスキンシップに「ふたりでいると温かいな~」とうれしい気持ちになれそうですよね。

「手が冷えてるよって言いながら、温かい手で握って温めてくれるとか! 彼の上着のポケットの中で手を繋ぐとかも、大事にされてる気分でうれしくなります」(28歳・ネイリスト)

▽ 普段、手を繋がないタイプのカップルでも、冬ならアリです! お互いの存在がありがたく感じそう!

3. カフェなどでブランケットをかけてくれる

カフェやレストラン、映画館などで「ブランケット」を常備しているところもありますよね。そんな場所で彼がさりげなくブランケットを借りてきて「冷えないように」と、膝にかけてくれたりする気遣いにも……やさしさにキュンとしちゃいそうです!

「カフェに入ったときに、ブランケットを借りてくれて膝にそっとかけてくれたり。そういうさりげない気遣いに、キュンとなります」(30歳・メーカー勤務)

▽ 彼女が冷えないように、と気遣ってくれる男性。さりげなくしてくれると、素敵ですね!

4. 自分のマフラーやアウターで温めてくれる



自分がしていたマフラーを彼女の首に巻いてあげたり、上着をそっと脱いで彼女の肩にかけたり。ドラマやマンガではありがちな展開だけど「やっぱり、されたらうれしい!」という声も目立ちました。

「寒そうにしていたら、彼がしていたマフラーを外して、私の首の巻いてくれるとか! 彼の体温というか、ぬくもりが感じられるからこそ、なんか愛情も感じてしまう!」(28歳・美容師)

▽ 彼のぬくもりで温かくなったマフラーやアウターには、ひときわ愛情を感じられそう?

5. 風がくる方向にたって「風よけ」してくれる

風通しの良い場所で、彼が風上に立って「風よけ」をしてくれる。そんな気遣いにも「守られてる感じ」がして、キュンとなるという声がありました。無言で風上に立ってくれるのも紳士っぽくていいし、笑いながら「俺の後ろに隠れて」とかもいいですよね……。

「風が強い日に、彼が風上にまわって背中にくっついてくれたときに『寒くないように!』と冗談っぽく笑いながらいってくれて、キュンとなりました」(27歳・アパレル関連)

▽ なぜか男らしさも感じられる「風よけ」! 守ってくれる感じにキュンキュンしそう。

まとめ

寒い冬のデートでも、こんな気遣いをしてもらえたら「冬、最高!」ってうれしい気持ちになれそうですよね。男性のみなさま、彼女が冷えないように、こんなことをしてあげたら……きっとあなたに惚れ直してしまうはずです!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ