最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「宇宙戦艦ヤマト2202」第四章主題歌をささきいさおが担当 先着入場者プレゼントも発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章『天命篇』」の主題歌を、シリーズでおなじみのささきいさおが担当することがわかった。楽曲は、1974年に放送されたテレビシリーズの主題歌「宇宙戦艦ヤマト」のニューバージョンで、この主題歌を使用した最新PVもYouTubeで公開中。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、2012~13年に放送されたテレビシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編。1978年の劇場版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をベースに、新たなヤマトの旅路と戦いが全7章で描かれる。第11~14話の計4話で構成される第4章「天命篇」は、再起を狙うアベルト・デスラーの策略に翻弄されるヤマトがテレサの元に向かうため、数々の強敵との戦いを乗り越えていく。

ささきからコメントも寄せられ、「今回は最初に『宇宙戦艦ヤマト』主題歌を歌ったときのような感じで歌ってほしいと言われたんです。『宇宙戦艦ヤマト2199』のときには年齢のせいもあってか、ちょっと丸くなったというか、きれいに歌いすぎたかもしれない。今回は、ちょっと荒っぽさというか、『旅に出て何者かに立ち向かっていくぞ!』という勇壮さを意識して歌いました」と、主題歌にかける思いを語っている。

(c) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
 「天命篇」の先着入場者プレゼントも発表された。複製のキャラクター原画、メカ設定線画、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」キャラクター・メカ設定線画のセットとなる。セット内容は週替りで、1月27日~2月2日は森雪、真田志郎、ノイ・デウスーラ、2月3~9日はデスラー、桂木透子、「さらば宇宙戦艦ヤマト」<新造戦艦 艦内>、2月10日からは島大介、テレサ、「さらば宇宙戦艦ヤマト」<サーベラー>が配布される。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章『天命篇』」は、1月27日から東京・新宿バルト9ほか全国29館でロードショー。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス