子ザルがカフェイン過剰摂取で気絶、強めコーヒーを盗み飲み

クランクイン!

2018/1/14 19:00

 バンコクで、旅行者のコーヒーを盗み飲みした猿が、カフェインの過剰摂取により気絶した。その猿は、旅行者のバイクに取り付けられていたボトルに入っていたコーヒーを一気に飲み干し、そのまま倒れてしまったという。海外メディアMirror Onlineが伝えた。

【写真】ビックリするほど仲良し!“ラブラブ”わんことにゃんこ<フォトギャラリー>

旅行者はすぐに獣医に連絡を取り、救助の担当者が到着した翌朝の3時まで生理食塩水を与えるなどの応急処置を行ったという。

地元のコミュニティサイト「Khon Rak Ling Hua Jai Kraeng」によると、その猿は生後6ヵ月。人間の動作を真似ようとしてコーヒーを飲んだのではないかと推測している。

猿は10時間ほど気を失っていたが、その後回復。病気ではないことを獣医が確認してから、群れへと還されたという。

獣医からは、動物の監視を行う担当者にこの猿に注意を払うよう言い渡された。また一般市民に対しては、猿が頻繁に出没する地域で食事や飲料を放置することに対する注意喚起を呼びかけられた。なお特定の地域でのみ、猿に果物や野菜を与えることが許されているという。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ