最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

しょうもない男は、こういうセックスをする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めてふたりでご飯を食べに行った夜、相手にお酒を次から次へと注文され、もはや酔わせてお持ち帰りしたい雰囲気満載。

なーんて、ここまであからさまだと「女をバカにしてるの?」って断る気持ちも固めやすい。だけど、そんなに誘い方が下手な人ばかりでもないのが現実。

ふんわり優しいけど、どこか掴みどころがない……。これって遊びなの?本命なの?

こんなふうに思わせるのが、本当は一番ズルい男。

「嫌じゃないけど……え、どういうつもりなんだろう?」雰囲気に流されて、こんな疑問を口にできないまま、夜を共にしてしまう。いい感じに酔ったことも、彼が不意に甘い言葉を呟いたことも、手を繋いできたことも、体を許す言い訳にして。

さぁ、体を重ねてしまったあと
どうする?



これって結局、ワンナイトだったの?それとも……。

一度体許してしまうと、女性は想いが入ってしまいやすい。わかってはいても、ワンナイトだと言い切られたら、ショックだって受けてしまう。だから自分の意志を告げずにベットに誘い込む男って、いくら優しくても本当にロクでもないと思う。

関係を続けるかどうかは、その晩のセックスが十分な判断材料になるという記事を、「Elite Daily」で見つけた。抱かれてしまったものは、もう仕方がない。断れなかった自分にも非があるのだから。だけど、本当にその男と関係を続けていくの?本当に?

一度思いとどまって、この3つの質問に答えてみてほしい。

あなたの気持ちを、
一度でも聞こうとしていた?



「相手がふたりを楽しませることよりも自分の快感にしか興味を示していない場合、心理的距離感があるか、相手の自己中心さであると読み取りましょう」

と話す恋愛カウンセラーのDavid Bennettさん。

セックスの最中に、相手が自分の快感にしか興味がないって思わなかった?本当に?

あなたの体を優しくに触れたり、痛みがないか聞いてくれたりはした?あなたに快感を与えようとしないのは、本当に赤信号。

ちゃんと思いやりを感じるセックスで、その後もあなたに興味を示し続けてくれている。そしてあなた自身も相性がいいと感じたなら、ちゃんと恋人になってもいいかも。

過度な「お願い」をされなかった?



やりたくないプレイや、体位を要求したり、無理に強要されるなんて、トラウマになりかねない。このように出会って間もない女性に対して、境界線を越えようとしてくる人は、本当に二度と会わないほうがいい。

そういう人は、普段の生活から自分勝手に決まっている。

言われる前に、
ちゃんと避妊をしていた?



初めてセックスする人とのプロテクションは、言うまでもなく当たり前。もし彼が避妊することに気を落としているようなら、それは全くあなたのことを大事にしていない証拠。そして、彼自身の健康や責任に対しても、意識せずに生きているってこと。

相手が誰であろうと、無防備な性行為はリスクを伴うものです。避妊は必ずしてもらうようあなたが強要しなければいけないし、もしそれに同意できないようなら、最悪の相手だと言い切れます。

あなたがお願いする前に、絶対に男が守るべきルールなのだから。



これからも時間を共にするパートナーとのセックスは、楽しく、ポジティブで安全であるべき。もしどこかしらのタイミングで違和感を感じたら、それがたとえ一度セックスしたあとだったとしても、ブレーキを踏みましょう。

そんな男のために悩むほど、女性の時間は安くないでしょう?

Licensed material used with permission by Elite Daily


外部リンク(TABILABO)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス