最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

かさばるカードをこれ1枚に。スマートクレジットカードでお財布もスッキリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20180112_card
Image: Gizmodo US

まるで魔法のような1枚!

何枚ものクレジットカードにデビットカードに銀行カード…財布がカードだらけで分厚くなってしまうのが煩わしい、できればひとつにまとめたい…。

そんな願いを叶えてくれるのが、CES 2018でDynamics(ダイナミクス)が発表したGSMチップとEインクディスプレイを搭載するスマートクレジットカード、Wallet Cardです。
20180112_card2
ボタンを押すだけで、異なるカードをエミュレートしてくれます
Photo: Gizmodo US

Dynamicsは、これまでも銀行のカード技術の向上に取り組んでいました。ATMから現金を引き出したりクレジットカード利用など、ボタンを押すだけで磁気ストライプの情報をリプログラミングし、用途を使いわけるカードを開発しているんです。たとえば、カナダのとある大手銀行が提供するDynamicプロデュースのデビットカードは、有名コーヒーショップのロイヤリティカードも兼ねています。

今回発表されたインターネットに繋がる最新の「Wallet Card」は、企業ロゴからカード番号、デビットカード番号、カード所有者名など、情報を表示させるための6万5000ピクセルのEインクディスプレイを導入。Sprintネットワークに接続するGSMのセルラーアンテナも内蔵されています。
20180112_card4
「ハッピーバースデー!今日の最初の買い物が5ドルオフ!」なんてプロモーションも可能
Photo: Gizmodo US

このカードの便利なところは、これまでの製品と同様に、ボタンを押すだけでさまざまなカード情報を切り替え可能な点。つまり、持ち歩くカードを1枚にまとめることができるんです。

カード所有者の名前やアカウントナンバーをEインクディスプレイに表示できるため、新しいカードを作成したとき(または紛失して再発行するときも)、新しいカードが利用可能になるまでの待ち時間がほぼありません。プラスチックのカードに数字をエンボスし郵送してもらう手間も省けるんですね。Wallet Cardは、携帯電話の通信を利用して、必要な情報を即座にプログラムすることができます。

さらに誕生日に合わせた特別プロモーションをWallet Cardから提供したり、カードを使うたびに月の利用残高を表示して浪費をおさえることも可能ですよね。

またDynamicsは、Wallet Cardだけでなく、これらのカードを導入する銀行についても発表しました。日本からは、三井住友カードが世界初となる「ロック機能つきクレジットカード」を発表し、展開予定の2018年2月に向けてデモを行なっていたそうです。

三井住友銀行が導入するカードは、カードを利用するときのみ磁気ストライプやICチップの機能がアクティベートされます。利用後はEインクディスプレイのカード番号が非表示になり、磁気ストライプ、ICチップの機能が停止してカードを利用できなくなり、ロックがかかるというもので、今回紹介したWallet Cardとは異なるものです。

Image: Gizmodo US
Source: Macお宝鑑定団Blog [羅針盤]

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文] (mayumine)

外部リンク(ギズモード・ジャパン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス