イケメンだと思う2018冬ドラマ俳優ランキング! 山崎賢人の順位は?

しらべぇ

2018/1/14 08:00


1月期ドラマのラインナップが各局から出揃い、続々とスタートしている。女性視聴者の中には、イケメン俳優目当てでドラマを観ようとしている人も多いだろう。

そこで、しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,353名を対象に調査を実施。冬ドラマに出演する主な俳優30人の中から、本当にイケメンだと思う俳優を複数回答で選んでもらった。

■第5位:斎藤工(14.7%)


(画像は『BG~身辺警護人~』のスクリーンショット)

第5位は、『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)に出演する斎藤工(36)。まっすぐで情熱的、元自衛隊員で卓越した能力を持つボディーガード・高梨雅也を演じる。

男女ともに平均して票が入っているが、年代別では20・40代男性でそれぞれ2位と目立っている。

■第4位:木村拓哉(16.3%)


(©ニュースサイトしらべぇ)

第4位も『BG~身辺警護人~』から、主演の木村拓哉(45)がランクインした。検事・パイロット・医師とさまざまな役を演じてきた木村が、今回はボディーガードに。

かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、あることをきっかけに、工事現場の警備員となっていた島崎章は、会社で身辺警護課の新設を機に、過去を隠して復帰を決意する。60代男性ではトップの票数となっている。

■第3位:向井理(18.0%)


(画像は『きみが心に棲みついた』のスクリーンショット)

『きみが心に棲みついた』(TBS系)で、吉岡里帆(24)演じる主人公の大学時代の先輩・星名漣役の向井理(35)が第3位に。

冷静で穏やかな口調で女性にモテるが、冷たく残酷な裏の顔を持つ設定。得票率はどの年代からも安定して支持されている。

■第2位:藤木直人(22.1%)


(画像は『FINAL CUT』のスクリーンショット)

第2位は『FINAL CUT』(関西テレビ・フジテレビ系)に出演中の藤木直人(45)。容赦ない鋭いコメントで人気のワイドショー番組司会者・百々瀬塁を演じている。

男性に比べ女性からの票が多く、30~60代の各世代で1位となっていたが、1位にはわずかに及ばなかった。

■第1位:山崎賢人(22.8%)


(画像は『トドメの接吻』のスクリーンショット)

接戦を制したのは『トドメの接吻』(日本テレビ系)で連ドラ初主演となる山崎賢人(23)。ナンバーワンホストで、顔は良いが”金の切れ目が縁の切れ目”で女を弄ぶクズ男・堂島旺太郎を演じている。

20代で他の俳優と倍以上の差をつけ、その圧倒的な得票数が全体でトップの要因となった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なお、6位以下は、6位亀梨和也(31)、7位松本潤(34)、8位上川隆也(52)、9位江口洋介(50)、10位新田真剣佑(21)となっている。

昨年は高橋一生(37)や竹内涼真(24)など、新たなイケメンが人気となった年だった。今期はどんな俳優がブレイクするのだろうか?

・合わせて読みたい→イケメンだと思う2017秋ドラマ俳優ランキング! 竹内涼真の順位は?

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

あなたにおすすめ