ユアン・マクレガー、GG賞のスピーチで元妻と愛人の名を挙げてしまう!

Movie Walker

2018/1/13 14:33

現地時間1月7日に行われた第75回ゴールデン・グローブ賞の授賞式で、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門の主演男優賞を受賞したユアン・マクレガーのスピーチにネットユーザーたちが食いついた。

「FARGO/ファーゴ」で主演男優賞を受賞したユアンは、壇上のスピーチで「この場を借りて、22年間支えてくれたイヴに感謝の気持ちを伝えたいと思います」と発言。また4人の子供たちの名前も挙げて家族に感謝の意を表した。

その後は「(ユアン演じた)レイは、メアリー・エリザベス・ウィンステッドなしには考えられない」と締めくくったが、メアリーはほかでもないユアンの不倫相手であり、エヴァとの結婚生活を終わらせる原因となった女性だ。

このスピーチに多くの人たちが違和感を覚えたようで、「イヴが先なんだ」「メアリーが怒ってるんじゃない?」「イヴと別れた途端にゴールデン・グローブ賞初受賞だから、イヴのおかげじゃなくてメアリーのおかげ?」「なんか偽善…」「イメージコントロールはもう手遅れ」「私生活は元奥さん、キャリアはメアリーって一番うまい落としどころだと思うけど」といった意見が多数寄せられた。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

https://news.walkerplus.com/article/133683/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス