渋谷のど真ん中にジャングル!?期間限定の「VRナイトサファリレストラン」開催

Walkerplus

2018/1/13 12:52

株式会社vivitoと株式会社ハローが主催するクリエイティブユニットBitweenが、体験型プロジェクションマッピング企画Night Safari Restaurant "Banks cafe & dining 渋谷"をプロデュースし、1月30日(火)よりBanks cafe & dining 渋谷において2週間限定イベントを開催する。

ライオン、リスザル、シマウマなど、ジャングルに生息する動物たちがデジタルアートとなり、カフェレストランBanks cafe & dining 渋谷を彩る。耳を澄ますと、360度全方位から響き渡る怪しげな動物の鳴き声が聞こえ、まるで本物のジャングルかのような没入感あふれる演出が施されている。

ジャングルの中の主人公である動物たちを描くのは、VRアーティスト吉田佳寿美。彼女の描くマテリアルを、プロジェクションマッピングでダイナミックに表現している。

今回のナイトサファリに合わせた特別メニューも提供される予定で、視覚・聴覚だけでなく味覚も楽しめる。

演出では、 クリエイティブユニットbitweenがナイトサファリ空間特有の不思議な世界観を表現。画像認識技術を駆使して動物たちに生命を吹き込む。手を振り返してくれるリスザル、通りすがりのシマウマ、吠え続けるライオンなど、大迫力の動物たちが店内を大暴れする。

夜のジャングルをコンセプトにした新しいデジタルアートを体験してみては。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー・篠田)

https://news.walkerplus.com/article/133910/

あなたにおすすめ