最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

神木は超美少女に! イケメンたちの「かわいすぎる女装姿」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2018年1月放送の月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)では、瀬戸康史が演じる女装美男子のキャラクターが登場する。実は過去にも、イケメン俳優たちがさまざまなドラマで、かわいすぎる女装姿を披露したことがある。今回は、その中でも特に注目を集めた3人の女装を紹介しよう。

まず、2015年に放送されたドラマ『サムライせんせい』(テレビ朝日系)では、神木隆之介がかわいらしいメイド姿を披露。同ドラマは関ジャニ∞の錦戸亮が主演で、神木は現代にタイムスリップした坂本龍馬役を演じた。その劇中、神木はカチューシャにフリルのついた白エプロンという定番のメイドファッションを身に着け、内巻きのウィッグをかぶって登場。どう見ても美少女にしか見えない完璧な神木の女装姿は、大きな反響を呼んだ。

続いて“吉本男前ランキング”で堂々の殿堂入りを果たしている、チュートリアルの徳井義実も女装姿を披露した1人。情報番組『前略、大徳さん』(中京テレビ)で、“小園真理恵”という架空のフリーアナウンサーのキャラクターを熱演している。女子アナ風メイクとファッション、そしてボブのウイッグを身に着けて、完全に女性に変身しているが、さすがに178センチの長身は隠し切れず、他の女性と並ぶと目立ってしまっていた。ちなみに2015年放送のドラマ『別れたら好きな人』(フジテレビ系)にも、この女子アナ“小園真理恵”にふんして出演している。

最後は、2016年放送のドラマ『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)に出演した中村倫也。中村は、女装趣味があるが、家族には内緒にしている“葉理男”という人物を好演。その女装のクオリティはかなり高く、主演の遠藤憲一が演じる大道寺保に女装趣味がバレた際には、保が周囲に“浮気”を疑われてしまうほどだった。同ドラマの公式ツイッターにも、中村の女装姿の画像を投稿。ワンピース姿でジュースのストローをくわえたカットや、ニット帽からこぼれる髪を指でいじる自撮り風カットなどに、「かわいすぎる」「モデルさんみたい」などのコメントがたくさん寄せられていた。

今後、どんなイケメンがステキな女装姿を披露してくれるのか、楽しみだ。


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス