最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【ビルボード HOT BUZZ SONG】安室奈美恵「Hero」が1年5か月ぶり首位、欅坂46「不協和音」も紅白効果で再浮上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は安室奈美恵「Hero」が約1年5ヶ月ぶりに首位を獲得した。

本作は、2016年7月27日にリリースされたNHKのリオ五輪テーマソングだ。2016年8月22日チャートでダウンロード首位を獲得し、【HOT BUZZ】で首位を獲得。その後、ダウンロード、Twitter、週間動画再生数ともに落ち着きを見せていたが、引退発表以降 再浮上。『NHK紅白歌合戦』の出演後、前週と比べて3倍以上ダウンロードポイントが伸び、動画も圏外から再浮上。見事、今週の【HOT BUZZ】を制するという紅白歌合戦の反響を裏付けるチャートとなった。

続く2位は欅坂46「不協和音」。こちらも、前週15位から大きくジャンプアップしており、同じく『紅白歌合戦』効果と言えるだろう。メンバーの体調不良についてのニュースが続いたことから、ツイート数の増加が原因かと思われたが、ツイート数は微増にとどまり、動画再生数が約2倍、ダウンロードポイントは約6倍へ増加したことによるものだ。

3位は荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」。前週より1ランクダウンしたものの、いまだ週間動画再生数が約690万回で、他を寄せ付けず1位という強さを見せている。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年1月15日付)
1位「Hero」安室奈美恵
2位「不協和音」欅坂46
3位「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子
4位「瞬き」back number
5位「TT」TWICE
6位「Be The One」PANDORA feat.Beverly
7位「あなた」宇多田ヒカル
8位「インフルエンサー」乃木坂46
9位「EXCITE」三浦大知
10位「ともに」WANIMA


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス