ジャニーズWEST『WESTival』総合AL首位、安室「Hero」ら紅白楽曲がランクアップ、ゲス極。新曲MV公開:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2018/1/13 11:00



2018年1月15日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、ジャニーズWESTのニュー・アルバム『WESTival』が初週累計105,898枚を売り上げ、総合首位を獲得した。映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』日本語吹き替え版主題歌や、TVアニメ『逆転裁判~その「真実」、異議あり!~』オープニング曲の「逆転Winner」など、全10曲を収録した本作は、セールス1位、ルックアップ3位とフィジカル領域で強さを発揮した。安室奈美恵『Finally』は、前週から順位を2つ上げて総合2位にチャートイン。3位はGENERATIONS from EXILE TRIBE『BEST GENERATION』で、パッケージ・セールス3位、ダウンロード3位、ルックアップ13位となり、前週から1つランクを落とす結果となった。

【ビルボード】ジャニーズWEST『WESTival』が105,898枚を売り上げ週間アルバム・セールス首位
【ビルボード】ジャニーズWEST『WESTival』が総合アルバム首位 安室奈美恵、欅坂46、RADWIMPSら浮上の要因はTV番組か

総合シングル・チャート“JAPAN HOT100”では、計測期間が1月1日~7日だったため、年末番組、特に『第68回NHK紅白歌合戦』に出演したアーティストの楽曲が大幅にランクアップした。瞬間最高視聴率48.4%をマークした安室奈美恵「Hero」はダウンロード、ストリーミングで1位、ラジオ7位、Twitter16位と高ポイントを積み上げて総合首位、欅坂46「不協和音」が総合2位にチャートイン。セールス面では、韓国男性グループ、B.A.Pの『HANDS UP』が、初週累計で22,528枚を売り上げ、週間シングル・セールス・チャートでNo.1に輝いている。

【ビルボード】安室奈美恵「Hero」、ダウンロードとストリーミング2冠で総合首位獲得 
【ビルボード】B.A.P『HANDS UP』が22,528枚を売り上げ、週間シングル・セールス首位

総合8位と、引き続き上位をキープしている2017年夏を最も彩った楽曲「打上花火」のDAOKOが、“良い音楽と良いカルチャー”を発信するためのイベント【DAOKO presents『チャームポイント』】を、2018年4月10日に、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて開催することを発表した。DAOKOとともにイベントを彩るゲストアーティストは後日発表される。Billboard JAPANでは、昨年末に開催された【YouTube FanFest 2017】の終演後に行われたDAOKOのインタビューを公開中。

DAOKO、初の自主企画開催決定 “良い音楽と良いカルチャー”を発信
<インタビュー>DAOKOが語る、音楽と映像の関係性「動画ありきで音楽を聴く」

ここからは、注目の新着ビデオを3本ご紹介しよう。まず、SKY-HIがライブハウスツアー【SKY-HI Round A Ground 2017】のツアーファイナル公演で披露した最新楽曲「Marble」のライブ映像を公開した。今ツアーで台湾やニューヨーク、パリなど初の海外公演を行ったSKY-HI。自身のバンドであるTHE SUPER FLYERSを従えたライブ映像は、エモーショナルでダイナミックなステージとなっている。

SKY-HI 自身のバンド従え初披露した最新楽曲「Marble」ライブ映像公開

1月24日に5thシングル『戦ってしまうよ』をリリースするゲスの極み乙女。は、「戦ってしまうよ」のフル・ミュージックビデオを公開。赤い壁や障子窓、畳といった和室に様々な小道具が配置された奇妙な空間が演出されている。アクションゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』のCMソングとして使われている本曲について川谷絵音は「ゲームで遊んでいるはずが気付いたら自分たちがゲームに遊ばれていた、というテーマで作りました。それくらい中毒性のあるゲーム」とコメント。その中毒性を表してか、ビデオでもスマホから手が離せない川谷が映し出されている。

ゲス極、2年3ヶ月ぶりSG『戦ってしまうよ』フルMV公開

昨年デビュー10周年を迎え、自身最大規模となるさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブを行ったGReeeeNは、2月7日にシングル『ハロー カゲロウ』のリリースを控えている。そのシングルから、「ハロー カゲロウ」のミュージックビデオ(short ver.)が公開された。“イラストレーター”みっ君によるモーションコミック(マンガを動きや音楽で演出した動画コンテンツ)で描かれた青春ストーリーで、テーマは「頑張りの連鎖」。GReeeeNは「一歩も引かずに挑む方々のお守りになれればいいなと思い、作った曲です」とコメントしている。

GReeeeN、2018年第1弾シングル「ハロー カゲロウ」MV公開

その他今週の注目ニュース
D-LITE(BIGBANG)、ファンへの感謝と再会を誓う 入隊前最後となるソロツアーファイナルのハワイ公演を開催
新たなヒットを生み出せ、ビルボード×スペシャ【ナウプレ ジャパン】ノミネートアーティスト発表
BiSプー・ルイが卒業発表――再メジャーデビューシングルに卒業テーマ曲
三代目JSBポッキー新CMが公開、カップルを演じる佐藤寛太と武田玲奈が急接近
RADWIMPS、新曲「Shape Of Miracle」が映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』の挿入歌に決定

あなたにおすすめ