最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

同性に好かれる男性ほど女性から嫌われる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性って単純なもので、幾つになっても自分の出来ないことを手早くやってのける人間に憧れたり、羨望のまなざしを向ける傾向が強いんですよね。
たとえばスカイダイビングをやろうという与太話になって、実際に「じゃあマジで今週末やってみる」と言って、本当に飛んじゃうという男性には「すげえなアイツ」と感嘆してしまいます。
まあこの例えは極端ですが、たとえばネガティブな実行力を持つ男性についても、やはり同じ男性からは一目置かれやすい傾向は、そのまま適用されがちです。



■ 最悪な男性もある意味尊敬されがちな男性コミュニティ

僕の知人に、佐々木というクズがいます。
佐々木は男前の金持ちですが、とかく女癖が悪く、最近では彼の本名をネット検索すると、「佐々木○○(本名)を糾弾する有志連合」なるサイトまで発足しています。
色んな女性を食い物にし、騙して抱いて捨ててきたという男性。それが佐々木です。

本来なら誰もが蛇蝎のように嫌うはずなんですが、どうにも男性としての立場で彼を見ていると「もうコイツ逆に天晴れやな」と清々しくなることもあります。
僕らのような、そこまでモテるようなこともない男性から見ると、大勢の女性を手のひらで弄ぶ男というのは、なんだか空想の世界の住人みたいに思えるんですよね。
まあ、だからと言って佐々木のことを擁護するようなことは絶対しないのですが、ともかく男性同士では、しばしば突き抜けた馬鹿を「こいつは英雄だ」と特別視することはあります。

■ 不潔、自堕落も男性コミュニティの中ではある意味英雄

また、女癖が悪い悪くない以前の問題ですけど、身なりがだらしない男性であっても、結局話をして楽しいのであれば、やはり男性限定ですが、尊敬される傾向はあります。
親友にホームレス寸前になっても、全然真面目に仕事をしない男がいます。
風呂には入らない洗濯もしない髭も剃らないという未開の土地の住人みたいな男なんですが、まあ話が上手で、ついつい臭いのを我慢して、彼の家に遊びに行くことも。
顔もブサイクだし女性にとってはなんら魅力のない男なんですが、なかなかどうして、男性たちの間では、ちょっとした生き神のような存在になっています。

■ 男性、女性双方から愛されることは難しいけど、どちらかなら愛されることは容易い?

可能なら僕も、男女問わず大勢に愛されたいもんです。
だけど僕は性格が悪いので、男女問わず嫌われがちなんですよね。
そういう立場にいるからか、僕は女性には嫌われるけど、男性からは大いに愛される友人に憧れてしまいます。
男性が同性から好かれるには、容姿関係なく、なかなか周囲の仲間が出来ないことを代わりにやってやるだけでOK。
でもなかなか、そういうのって実践するのは難しいんですよね。
やっぱり男性って、異性の目を気にするものですから。
男性からは人気があるけど、女性には全く人気がない人物を見つけたら、何が彼らを惹き付けているのか、よくよく観察するのも面白いかもしれません。(松本ミゾレ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス