横浜ゴム 「アドバン」ブランドが誕生40周年 記念ロゴマークを制作

オートプルーブ

2018/1/13 09:00

2018年1月11日、横浜ゴムはグローバル・フラッグシップタイヤの「アドバン」が2018年に誕生40年を迎えるにあたり、40周年記念ロゴマークを制作したと発表した。この記念ロゴマークは2018年末まで使用される。

アドバンのタイヤは究極の走りを追求したブランドとして1978年に誕生し、第1弾商品の「アドバンN HF」は日本で初めてスポーツラジアルという新ジャンルを切り拓いた。

以来、歴史的なヒット商品「アドバン HF Type D」(1981年)に代表される画期的な商品を開発するとともに、国内外のモータースポーツで活躍しヨコハマタイヤの知名度向上に大きく貢献した。

2005年からは世界戦略を担うグローバル・フラッグシップブランドとして展開。世界有数のプレミアムカーへの技術承認を相次いで獲得するなど横浜ゴムの高性能、高品質を象徴するブランドとして位置付けられている。

現在ではプレミアム・ハイパフォーマンスカーを中心にスポーツカー、ラグジュアリーセダン、SUV、コンパクトカー向けなど幅広い商品をラインアップしているほか、国内カーメーカーはもちろん、ポルシェ、メルセデス・ベンツ、アウディ、BMWなど世界中の多くの車種に新車装着されている。

また、モータースポーツでも2006年から12年連続でサポートしたFIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)に加え、2016年からサポートしている全日本スーパーフォーミュラ選手権などトップカテゴリーをはじめ、世界各地のさまざなレースにアドバン・レーシングタイヤを供給している。

40周年記念ロゴマークは、ストリートやワインディングの一般走行からトップカテゴリーのレースまでドライバーの足元を支えるアドバンの高い性能と力強さを大胆な毛筆で表現している。

横浜ゴム アーカイブヨコハマタイヤ 公式サイト横浜ゴム 公式サイト

あなたにおすすめ