最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

『富岡八幡宮』に初詣に行ったにホラー作家・平山夢明 おみくじの結果は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホラー作家・平山夢明がすすめる死ぬまでに観るべき映画

1月10日放送のニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』。ゲストにホラー作家・映画監督・映画評論家の平山夢明(ひらやまゆめあき)さんが出演しました。

水曜日のレギュラーゲストとなった平山さん。この日の放送では、平山さんに『最近観て面白かった映画』そして、『死ぬまでに観るべき映画』について聞いてみました。

平山さんおすすめの映画をradikoで聴いてみる。

平山:
黒澤明監督の作品は観ておかないと。「七人の侍」、次点で「用心棒」かなあ。死ぬ時に流しておきたいのは「ゴッドファーザー」なんだけど。

土屋:
僕も大人になってからちゃんと観ようと思って去年観たんですけど、やっぱりグッときますね。ちなみに最近、オススメの映画はありますか?

平山:
もう公開されたけど「ドリーム」は面白かったね。あと「シェイプ・オブ・ウォーター」がこれから公開だけど面白いね。

土屋:
そうなってくると平山さんは、映画を撮りたいみたいな気持ちはないんですか?

平山:
あるね。でも先に原稿やれって止められるから(笑)

今年の初詣は『富岡八幡宮』に行った平山さん。ちなみにおみくじは『凶』だったとか…。

平山さんの正体に迫った放送の様子は、下の画像をクリックしてradikoからお聴きください。

※画像をクリックしても再生されない人はこちら。

※ 2018年1月18日 午前5時までお聴きいただけます。
※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

[提供/ニッポン放送 土屋礼央 レオなるど ・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス