頑固なむくみ女子必見!詰まりを改善する3つの習慣

美LAB.

2018/1/12 19:50

頑固なむくみ女子必見!詰まりを改善する3つの習慣
脚がむくむ。顔がむくむ。気づけば指まで・・・もぅ!私はもっともっとスマートなはずなのに~!!むくみが長引けば長引くほど、「本当はこんなはずじゃないのに…」とストレスが溜まってしまいますよね。これでは逆効果。疲れも老廃物も、イライラもスッキリ流して、むくみ知らずの身体に整えましょう。

◆1:お風呂を極上のエステタイムにする
お風呂は美人をつくるベストタイミング。温まった身体は老廃物を排出しやすく、こわばった筋肉をほぐしやすくしてくれるからです。アロマや炭酸入浴剤などを活用して「心のリラックス」も忘れずに。ストレスやイライラは、身体を強張らせ、むくみを促進する要因だからです。

お気に入りの入浴剤や香りを取り入れて、ゆったりと心地よいバスタイムにすること。毎日のお風呂をリラックスタイムに変えるだけで、コリやむくみをぐっと改善しやすくなります。
お風呂タイム
◆2:食生活に「青魚」や「クルミ」を
青魚やクルミに含まれる脂質や、えごま油などの「オメガ3」を含む良質な脂質をしっかり摂取しましょう。文字通り、「潤滑油」として体内の流れをスムーズにしてくれます。

中性脂肪を減少させるはたらきがあるため、ダイエット中にもおすすめ。カロリーを気にして脂質不足になると、肌や髪もガサガサに。艶めく美しさには、良質な脂質が必要です。
◆3:筋肉をサボらせない「ちょこちょこ運動」を
老廃物を運んで排出する流れを生み出しているのは、筋肉のはたらき。長時間同じ姿勢を続けていたり、足を組んだままにしたりすると、筋肉がこり固まってスムーズに動けなくなってしまいます。

デスクワーク中だって、筋肉を動かすことは可能。その場で大きく足踏みをしたり、ブラブラ足を揺らしたり、両手を上げて大きく伸びをしたり。トイレや物を取るために歩いたりするのもおすすめです。ちょこちょこ動くように意識するだけで疲労の溜まり具合が変わりますよ。
ちょこちょこ運動
頑固なむくみも、小さな行動の積み重ねでぐっと改善しやすくなります。毎日の過ごし方に癒しと潤いをプラスして、スラリ美人になってくださいね。
Photo by fotolia

あなたにおすすめ