実は憧れる? 実際にないけど少女漫画にありがちな告白パターン




少女漫画や恋愛映画の告白シーンで「ヤバい、キュンキュンする!」と胸がドキドキしてしまうこと、ありませんか? 実際には「絶対ないでしょ」と思いつつも「ヒロイン気分」で告白されてみたいと密かに憧れてしまうことも……。というわけで、今回は女性たちに聞いた「ありえないけど憧れる告白パターン」をまとめてみました!

憧れる? 実際にないけど少女漫画にありがちな告白パターン

1. 「俺じゃダメかな…?」



恋愛に消極的なイメージの男性が、急に真剣な顔をして「俺じゃダメかな……?」と告白しながらせまってくる。そんなシーンに「ドキドキする」という声もありました。抱きしめられながら「俺じゃダメかな?」と言葉は控えめなのに、態度は強引というギャップにときめいてしまいそう!?

「草食系っぽい男子が、突然ヒロインを抱きしめて『俺じゃ、ダメ?』と思いを伝えるシーンとか……キュンとしちゃう! 自信なさげな言葉とは逆に、男らしくギュッと抱きしめてくるとか、ギャップがやばくないですか?」(28歳・ネイリスト)

▽ こういうシーンありますよね! おとなしそうな男性にされたら胸キュン必死ですよね。

2. 大声で「好きだ~~!」と叫ばれる

みんなの前で「好きだ~~!」と大声で叫ばれる告白、実際にはありえないけど「されてみたい」という女性も。ド直球に「好きだ~!」「結婚してくれ~!」「愛してる~!」と思いをぶつけられたら、どんな気分になるのかな~と想像しちゃいそうですよね。

「大声で『大好きだ~~~!』って叫ばれるやつ。ちょっと憧れます! まさに青春ですよね~(笑)」(31歳・メーカー勤務)

▽ あくまでも「好きな男子」から、限定でうれしい「好きだ!」の叫び。

3. 「俺のこと、好きなんだろ?」



オレ様系の男子から、突然抱きしめられて「俺のこと、好きなんだろ?」と言われる告白も。上から目線の告白でちょっとムカつくけど、不本意ながらドキドキしてしまいそうという声が! その後「俺もお前が好きだ」と、笑顔で言われたらキュンとしちゃいそうですよね。

「突然、ギュッと抱きしめられて『俺のこと、好きなんだろ?』と上から目線の告白シーンにドキドキすることが! Sっ気のあるイケメン男子にされたら、って想像してしまう」(27歳・ネイリスト)

▽ 好きな男性から「俺のこと好きでしょ?」と、逆に告白を促されるパターンにもドキドキ。

4. 「ずっとお前のこと見てた」

少女漫画でありがちなザ・胸キュンといえば、気になる男子から「ずっとお前だけを見てた」と秘めた思いを告白されるシーンですよね! 片思いだと思ってたのに「ずっと見てた」って、お互いに両思いだったの~? って、めでたしめでたしの結末に憧れちゃうことも!

「幼馴染の男子から『俺さ、ずっとお前のこと見てた』とか、キュンキュンしませんか!? マンガではあるけど、実際にはありえないですよね。そんな都合よくイケメンの幼馴染とかいないし(笑)」(31歳・アパレル関連)

▽ 友達だと思っていた男子から「ずっとお前のこと」と思いをぶつけられるシーン、大人になった今でもドキドキしてしまうという声も!

少女漫画を読みながら「こういうの憧れる~!」と、ドキドキした過去がある女性も多いはず。大人になった今でも、大好きな男性からこんな風に告白をされたら、うれしい……かもしれませんよね?

あなたにおすすめ