最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

芸能界を志望する息子に、ヒロミが「100%ムリ」 厳しい言葉に、親心が見えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年1月11日に放送されたバラエティ番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)に、タレントのヒロミさんが出演。

実の息子である俳優の小園凌央(こぞのりょお)さんへの忠告に、多くの人が驚いています。

100%うまくいかない

番組では、ヒロミさんが小園さんとのエピソードを語る展開に。

小園さんが俳優をこころざし始めたころ、ヒロミさんは小園さんが芸能界志望であるということを知らなかったそうです。

父親がヒロミさんであることを伝えずに、芸能事務所に所属していた小園さん。しかし、事務所から「両親を連れてくるように」との要望があったため両親に相談せねばならず、その時に初めてヒロミさんは小園さんの気持ちを知りました。

小園さんは、幼いころからヒロミさんと、元アイドルの母親・松本伊代さんの活躍を見ていたため、ずっと芸能界に入りたかったといいます。

そんな小園さんに、ヒロミさんがかけたのは厳しい言葉でした。

息子にいっているのは、「100%うまくいかない」。

俺とかママは、奇跡だと。たまたまで、本当にたまたまで、時代だとか運だとかが重なって出れるけど、奇跡はそんなに起きないから…。

もう、何年かやってダメだった時は、ちゃんと違うことも考えておけっていうのは、最初にいった。
キスマイ超BUSAIKU!? ーより引用芸能界の厳しさを知るヒロミさんがいうからこそ、重みのある言葉です。

この言葉に、スタジオにいたアイドルのKis-My-Ft2のメンバーや、タレントの木下優樹菜さんも深くうなずいていました。

ヒロミさんの親心が垣間見える言葉に、視聴者からコメントが寄せられています。

・親の七光りは、ずっとは続かない。現実を教える、父のいい言葉です。

・「やるな」とはいわずに、「ダメだった時のことを考えておけ」というアドバイスはとてもいいですね。

・ヒロミさんは、本当にいいお父さんだなぁ。

・こういう父親いいなぁ。これなら、息子は全力で頑張れる気がする。

厳しい態度は、息子への愛情の裏返し。ヒロミさんの言葉を受けて小園さんが奮起し、さらなる活躍を見せてくれることを期待したいですね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス