100%のみなさんが初登場!【K-POPの沼探検】#48

ananweb

2018/1/12 18:30



2012年に韓国デビューした100%の5人。キャッチフレーズの “100%の努力と100%のチームワーク” で日本活動を加速させる彼らにインタビュー!

写真・小笠原真紀 動画・千葉 諭 文・小泉咲子

【ペンになってもいいですか!?】vol. 48

■ 仲が良い穏やかな雰囲気に満ちたグループ!

左から、ジョンファン、チャンヨン、ミヌ、ヒョクジン、ロクヒョン。

スタジオ入りからずっと、笑顔で現場を明るく盛り上げてくれた100%の面々。どちらかというと、これまで強さを感じさせる楽曲が多かったのですが、新曲「Song for you」は、聴く人たちの心を温かく包んでくれるラブソング。新しい一面を見せてくれます。2月14日の発売日にちなみ、バレンタインデーにまつわる思い出も聞きました。

ミヌ 1985年2月8日生まれ。B型。リーダー、ボーカル。

――まずは、100%ならではの魅力を教えてください。

チャンヨン
ステージの上ではカッコよくて、ふだんは陽気で親しみやすいギャップ!
ミヌ
確かに、ほかのグループよりおしゃべりです(笑)。これは長所だと思っていて、よく話すぶん、仲がとてもいいんです。会話はチームワークのカギ!
ジョンファン
とくに、これをしなきゃいけないとか、しちゃいけないといったルールもなく、たわいのない会話を重ねながら仲が深まっていく。そんな理想的な流れができています。
ミヌ
それと、メンバーがそれぞれ「なぜ、自分が100%にとって必要なのか」をちゃんと理解したうえで、お互いの重要性もわかり合っているところは、100%の強みだと思います。

ロクヒョン 1991年2月10日生まれ。B型。ボーカル。

――新曲「Song for you」のポイントは?

ロクヒョン
チョウチョをイメージした振付!
ミヌ
心温まる美しい歌詞にぴったりの柔らかな振付なので、ぜひ、見てほしいですね。(※動画でチェックを!)

――気に入っているフレーズは?

チャンヨン
「偽りないLove 注ぐMy Heart」。僕が恋愛する時を描いたような歌詞です。
他4人
爆笑
ジョンファン
本気で言ってる!?
ヒョクジン
僕の聞き間違いだよね?(笑)
チャンヨン
(真顔で)女性を引っ張るような強い愛も、「Song for you」のような尽くす愛も、僕のスタイルだから。

――(笑)。新曲はバレンタインデーのリリース。バレンタインデーにまつわる思い出は?

ミヌ
学生の頃は、それはそれはたくさんチョコレートをもらっていました。(このあたりから他4人から笑いが漏れ聞こえてくるが、意に介さず続けて)放課後になると、ひとりでは持ちきれないくらい大量になっちゃうんですよ。ひとりじゃ無理だから、両親を呼んで持って帰って。バレンタインデーは毎年、大変でしたね~。
ジョンファン
ウソだ~~~~~!!!!(笑)僕は本当の話を。デビュー前、美術学校でいっしょだった友だちからもらったのが、最初で最後のチョコレート。僕への好感を込めてくれたんだと思うんですけど、僕からは何をするでもなく……。
ヒョクジン
僕は、幼稚園でもらったネックレスになった飴の記憶が強い。あまりに嬉しくて1週間ずっと首からさげていたら、ドロドロになっちゃって食べられなくなっちゃった(笑)。
ロクヒョン
チョコレートをもらうのは嬉しいけど、お返しが大変。僕は4人兄弟で唯一の男の子だから、お母さんを含めて4個もらうんだけど、ホワイトデーはひとりで返さなきゃならず、いちばんお金を使うのが僕という……(笑)。
チャンヨン
僕は、もらった記憶があまりないなあ。小さい頃は、チョコレートの重要性がわかってなかったから気にもしませんでしたけどね! ありがたいことにデビューしてからは、ファンの方々がいろいろしてくださいますし。
ヒョクジン
前に、ファンの方たちとチョコレートをいっしょに作ったことあったよね? すごく楽しかったからもう一回やってみたいな。

ジョンファン 1992年11月23日生まれ。A型。ボーカル。

――14年から約2年、充電期間がありました。どう過ごしていましたか?

ヒョクジン
癒しが必要でもあったので、メンバー5人で旅行をしましたが、ほとんど練習室で過ごしていました。「次のアルバムを絶対に出せる」と信じて。
チャンヨン
とにかくみんなでいっしょに過ごしていたよね。
ジョンファン
充電期間中は、自分の映像を見返してブラッシュアップする必要のあるところ、たとえばステージ上でのジェスチャーなんかを反省する時間も持てて、振り返るとよかったと思います。
ロクヒョン
100%をやりたい気持ちが膨んだし、100%という大切なことに改めて気づけたのは、充電期間があったからだよね。
ミヌ
充電期間中、僕は兵役でチームにいなかったので、すごく申し訳ない気持ちに……。離れてわかったのは、チームの重要性です。100%が僕にとっているべき家のように感じられました。他のメンバーも、いつかは兵役につかなければなりません。彼らが兵役を終えて戻ってきた時、迎える家として、絶対に100%を残すんだと決心しました。

チャンヨン 1993年4月29日生まれ。O型。ラップ担当。

――充電期間を経て、16年にカムバックし、17年は日本デビュー。来日時の思い出は?

ジョンファン
僕はとにかくお風呂が好きで、以前イベントで金沢に滞在したホテルに温泉があったんです。しかも露天風呂! すご~く幸せでした。あれからは、宿に温泉がないか必ずチェックしてます(笑)。
ミヌ
宿舎で一緒にシャワーすることはあっても、温泉は初めてだったよね。
ジョンファン
(日本語で)シャワーは、ロマンじゃない!
ヒョクジン
みんなでディズニーシーに行ったのも楽しかったよね。
チャンヨン
次は、富士急ハイランドで絶叫マシンに乗りたい。
ヒョクジン
行こう!行こう!
チャンヨン
日本デビューシングルで、オリコンチャートに入れたことも感動的でした。

――ロクヒョンさんとヒョクジンさんは、話題のサバイバル番組『THE UNIT』に出演中です。(※インタビューは2017年末に行われました)

ロクヒョン
新しいことに勇気を持って挑戦したくて、出演を決めたんですけど、僕ら100%のことを知ってもらう機会になったら。大変ではあるけど楽しんでますし、勝ち抜いている今の自分が誇らしくもあります。
ヒョクジン
いつも1位を取るから、僕も誇らしい! もはや、座ってる姿を後ろから見たって誇らしい!! 僕の前を歩き、道を作ってくれているから、僕の実力まで伸ばしてくれる存在なんですけど、あまりにも何をしても万能なんで、「ロクヒョンくんはロボットなんだ」と思うことにしてます(笑)。

ヒョクジン 1993年12月20日生まれ。B型。ボーカル。

実は、『THE UNIT』の話題の時、写真撮影のため中座していたリーダーのミヌさん。後から、ふたりのいないところでコメントしてくれました。

ミヌ
ふたりが番組で頑張ってくれるのは、100%の名前を広めてくれることになりますし、すごくありがたいんです。でも、サバイバル番組である以上、他の人と競わなきゃいけない。そのことが、ふたりのストレスになってないといいんですけど……。いつも「順位や脱落について気にしないように」とふたりには言ってるんです。だって、ロクヒョンとヒョクジンに能力があることは、僕がいちばんよく知っていますから!

年下メンバーたちの頑張りを頼もしく感じつつも、心配もしているというミヌさん。その優しさは、全メンバーに届いているはず! 番組での経験を100%での活動に還元してくれることでしょう。

100%のみなさんの日本語での歌ありダンスあり笑いありの質疑応答動画はこちら!

■ Information

日本3rdシングル『Song for you』が2月14日リリース!

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス